インデックス投資ナイト2016は初心者からベテランまでじっくり楽しめるプラチナイベント

今年もインデックス投資ナイトに参加してきました!

IMG_20160709_200731.jpg

昨年は登壇者としての参加でしたが、今年はお声がかからなかったので(笑)、一般参加者としてチケット争奪戦から参加です。チケット発売日は全然システムにつながらず、やっとつながって取れた整理番号は119番と、かなりぎりぎりだった模様です。来年も参加できるか本当に微妙です(汗)

>>続きを読む

[2016/07/11 16:33] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

梅屋敷飲み会に参加しました

既に1週間がすぎてしまいましたが、先週の土曜日は「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんのお声かけで、日本のインデックス投資の聖地、梅屋敷商店街のとあるお店で、いわゆる「梅屋敷飲み会」が開かれました。

参加されたのは次の方々です。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさん
Night Walker's Investment Blog」のNightWalkerさん
投信で手堅くlay-up!」のじゅん@さん
吊られた男の投資ブログ」の吊られた男さん
インデックス投資日記@川崎」のkenzさん
いつか子供に伝えたいお金の話」の虫取り小僧さん
インデックス・ドライバー」のRockyさん
ファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さん
日経新聞編集委員の田村正之さん

始めてお会いした方、数年ぶりにお会いした方など新旧合わせて10名のインデックス投資関係者、インデックス投資ブロガーと楽しいひと時をすごすことができました。

話した詳しい内容はkenzさんのエントリーが詳しいですが、テーブルの端にいた3人は、

>>続きを読む

[2014/08/24 11:15] 交流コメント(1)トラックバック(1)URLTOP▲

第5回インデックス投資ナイトの盛会をお祈りいたします!

遥か遠く、ボストンより、第5回インデックス投資ナイトの盛会をお祈りいたします!

今回はチケットが販売開始から数時間で売り切れてしまった様で、注目度が非常に高くなった本会を一個人投資家、また、インデックス投資ブロガーとして嬉しく思います。

このような投資家主導のイベントは米国にはないので、お酒を飲みながらインデックス投資を学び情報を交換する場を持っている日本国内の個人投資家を羨ましく思うと同時に、誇らしくも思います。

主催してくださっているえんどうやすゆきさんをはじめ、インデックス投資交流会の皆様、実行委員の皆様、本当にありがとうございます。

今回は業界の著名人によるパネルディスカッション、Fund of theYearのみならず、I-1グランプリが新たな試みとして開催されるなど、盛りだくさんの内容だとか。

I-1グランプリに関しては、Skypeによる参加を打診されましたが、流石に朝4時から熱くプレゼンを行う自分が想像できずにお断りしてしまい申し訳ありませんでした。

起きた時点より、ツイッターのハッシュタグ#idxnghtでフォローさせていただきます。

また、帰国しましたら、頑張ってチケットとって参加させていただきたく思います。

[2013/01/12 17:58] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

壮行会をして頂きました

昨晩は私の海外留学の為に、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんがお声かけくださり、壮行会を開いてくださりました。

インデックス投資アドバイザーのカンチュンドさん
Nightwalker's Investment Blog」のNightwalkerさん
ファンドの海」のイーノジュンイチさん
吊られた男の投資ブログ」の吊られた男さん
レバレッジ投資実践日記」のレバレッジ君さん

が平日のお忙しいところ駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。

>>続きを読む

[2011/09/28 10:26] 交流コメント(4)トラックバック(2)URLTOP▲

梅屋敷インデックス飲み会に参加してきました

先週の金曜日、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんにお誘い頂き、梅屋敷インデックス飲み会に参加してきました。

水瀬ケンイチさんありがとうございました。

今回は、

・水瀬ケンイチ(幹事) 「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
・吊られた男さん 「吊られた男の投資ブログ (一般人の投資生活)
・NightWalkerさん 「NightWalker's Investment Blog
・中野晴啓さん 「社長日記
・fundstoryさん 「ある貧乏人の投資信託物語
・まっき~さん ツイッターID:「@makiko8

とお会いし、とても有意義な楽しい時間を過ごすことができた。

最近梅屋敷インデックス飲み会では、幹事の水瀬さんが共通のお題を出されて、その答えを持ち寄るということをしています。

今回のお題は、「投資をしていて一番良かったと思うことは何ですか?」。

みなさん、「エクセルに詳しくなった」というものから「人生が変わった」というものまで様々な得難いものを得ているようでしたが、みなさんに共通していたのは、「仲間ができた」というものでした。

私も「仲間ができた」ということも挙げさせてもらいましたが、その際には「ブログをやってたからかもしれませんが」という前置きをしてお話をしました。

でも今は全国各地で「コツコツ投資家が集まる夕べ(#k2k2)」も開かれていますし、ツイッターでも仲間を集めることはできる環境ですね。孤独にインデックス投資を始めた時と比べると、とても良い時代になったものです。

>>続きを読む

[2011/04/25 05:47] 交流コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は資産運用においても、仕事においても中期的な目標・夢を手にするすることができた年でした。

といっても仕事の方は夢を手に入れる権利を得たというところですが。
今年が権利を得た夢を実現する年になります。

しかし反面、夢を実現した場合、若干残念ですが資産運用において投資計画を変更しなければならないことになってしまいそうです。ブログも一時中断しなければならないかもしれません。

インデックス投資ブロガーybとしては不透明さでいっぱいな2011年のスタートとなりますが、なにとぞ今年もブログ「Passiveな投資とActiveな未来」とybをよろしくお願いいたします。

2011年元旦

[2011/01/02 06:36] 交流コメント(4)トラックバック(0)URLTOP▲

梅屋敷ああ梅屋敷

本日、梅屋敷商店街のランダムウォーカーの水瀬ケンイチさんのお誘いで、インデックス投資家の集いに参加してきました。

今回集まったのは、

NightWalker's Inestment BlogのNightWalkerさん
吊られた男の投資ブログの吊ら男さん
Twitter界の有名人、虫取り小僧さん
我らがインデックス投資の師匠、内藤忍さん
主催者の梅屋敷商店街のランダムウォーカーの水瀬ケンイチさん
そして私

というメンバーでした。

>>続きを読む

[2010/04/25 01:55] 交流コメント(2)トラックバック(1)URLTOP▲

第2回インデックス投資ナイト!

だいぶ時間が経過してしまったが、1月9日(土)第2回目のインデックス投資ナイトが行われた。

今回は12月の中旬に前売り券がSoldOutするなど前回にも増して盛況であった。

詳細なレポートはm@さんのTwitterによる中継(ハッシュタグ#idxnght)や、「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬さんが行ってくれているのでそちらを参照していただきたいが、私も楽しく有意義な時間を過ごすことができ、非常に満足だった。

個人投資家の草の根的なイベントだが、豪華なパネリストによるパネルディスカッションはそこら辺の資産運用セミナーなどに比べて中身の濃いものになっていると思うし、インデックス投資ナイトのもう一つの柱のFund of the Yearは運用会社関係者に「最も権威のある賞」とまで言わせるようになっており、日本のインデックス投資さらには運用業界に一定の影響力を持つまでになってきている。これは事はスゴイことだし、意義あることだろうと思う。

主催者のえんどうやすゆき氏、イーノ・ジュンイチ氏をはじめ、ご尽力くださっている関係者は賞賛されるべきだし、私自身も素直に感謝したい。

>>続きを読む

[2010/01/19 07:54] 交流コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

2010謹賀新年

やや出遅れましたが、

あけましておめでとうございます。


今日は初売りに行く予定です。

まずはアップルストア銀座のLuckyBagを狙いに行く予定で5時に起きましたが、並んでいる人のレポートをTwitterでみていると6時前で既に長蛇の列!

・・・断念しました。

という事で、普通に妻と娘と一緒に9時ごろ銀座に行って、服をいくつかと、プランタンでワインの福袋を買うという事に予定変更です。

・・・と年始早々、予定通りにいっていないybです。

今年はどんな年になるでしょう?
予想するのは容易な事ではありませんが、どんな年になっても、

1.十分な生活防衛資金
2.十分に分散されたポートフォリオ
3.プログラム通りの積立
4.ブログの継続
5.ブロガー仲間との交流

の5つでStay Investedで居続けようと思います。

という事で、昨年と代り映えはしない投資行動になりますが、
本年も「Passiveな投資とActiveな未来」とybをよろしくお願いいたします。

[2010/01/02 06:33] 交流コメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

インデックス投資ナイト!終了後インデックス投資交流会が開かれますよ~

第2回インデックス投資ナイト!終了後、第6回インデックス投資交流会が開かれます。
昨年は山崎元さんをはじめ、ほとんどの出演者の方が来て下さるなかなかすごい会になりました。今年はどうかな~??

idxnght_tile.jpg

もちろん私も申込みましたよ~。

インデックス投資ナイト!終了後お時間の許すかたは是非。
お会いしてたくさんお話できたら嬉しいです。

申込は下のリンクからどうぞ。

宴会参加登録-宴会さん




>>続きを読む

[2009/12/15 05:12] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。