今から帰ります

あっという間の1年半も終わり、今、成田行きのフライトをラウンジで待っています。

ボストン在住中はかなり散髪なブログポストとなっていたにもかかわらず、お読みいただいた皆様、本当にありがとうございます。

日本に戻りましてもブログは継続する予定でおりますのでよろしくお願いします。

今はとても複雑な心境です。
日本に帰ることが楽しみなような、ボストン生活が名残惜しいような。

もう少しアメリカの金融事情を見てこられるかなと思ったのですが、なかなか本業が忙しくてそうもいかず、あまりお土産話になるようなことがないのが少し残念ですが、研究もそれ以外も満喫できたのでよしとします。

では、今度のポストは日本でになります。

[2013/03/31 00:42] 留学コメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

ボストンでやり残していること

米国生活も残すところあと約2ヶ月。
留学中にやり残していることリストです。

1. NBA観戦
2. 泊まりでスキー
3. ディズニークルーズ
4. ワシントンD.C.旅行
5. ナイアガラの滝

>>続きを読む

[2013/01/26 00:26] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

帰る日が決まりました〜

さて、先日のエントリーにも書きましたが、米国生活も3ヶ月を切り、ぼちぼちと帰国の準備を始めました。
まず決めたのが帰国日と帰国後最初の出社日。

会社と相談し、最初の出社日が4月1日に決まり、それに合わせて航空券の予約をしました。
ということで、


>>続きを読む

[2013/01/16 00:10] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

あと3ヶ月でボストンとサヨナラです

さて、米国生活も残すところ3ヶ月を切ってきました。
沢山の事があったけれど、振り返るとあっという間だったというのが実感です。

本業の研究の方は、研究チームとしてこの1年3ヶ月でなかなかおもしろい研究ができたのではないかと思っています。まだ論文にまとめられる段階ではありませんが、私が帰国してから程なくしてパブリッシュされると信じています。

一方、英語はもっと上手くなるかなと思っていたけれど、あまり上達せず(涙)。少しは上達したのかもしれませんが、言いたいことの半分も言えない感じがしています。
まあ、努力がたりないといえばそれだけなのですが、やっぱり研究をしていると、研究のディスカッションはするものの、それ以外はあまり話しませんね。

>>続きを読む

[2013/01/11 02:14] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

クリスマス休暇はカンクンへ

年末のクリスマス休暇を利用して、メキシコのカンクンに旅行に行って来ました。
(投資に関係ない話です。ご興味のある方は長文ですがどうぞ)

カンクンは約50年前にアメリカ人向けのリゾート地として開発された比較的新しいリゾート地です。クリスマスシーズンの12月はカンクンはちょうど乾季にあたり過ごしやすいため、多くのアメリカ人がバケーションに行くようです。

ボストンからは幾つかの航空会社が定期便を運行している他、旅行客の多い冬期は不定期便を運行する航空会社もあります。

今回利用したjetBlueはそんな不定期便を運行する航空会社のひとつ。ボストンーカンクン間を週末のみ一日数便、4時間弱で結んでいます。

DSC_0008.jpg


>>続きを読む

[2013/01/06 00:03] 留学コメント(1)トラックバック(0)URLTOP▲

Daylight Saving Time終了〜

今日の午前2時でDaylight saving time(夏時間)が終わりました。なんだか今の米国ではDaylight saving timeは3月から11月頭までになっているので、それ以外をWinter timeと呼んだほうが良い気がしますが、まあよしとしましょう。

Daylight saving timeが終わるときは1時間針が戻るので、朝起きるのは楽ちんです。でも夕方が憂鬱なのですよね。今は5時半くらいまで明るいですが、Daylight saving timeが終わると4時半には暗くなってしまいます。

今年は寒くなるのかな?去年みたいにあんまり雪がふらないと良いのだけれど・・・。

ということで、米国はDaylight saving timeは終わりました。米国株の取引時間が日本時間では変わりますのでご注意を。

[2012/11/05 00:01] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

ストートラベル

先々週になりますが、週末を利用して2泊3日でバーモント州ストーへ旅行へ行って来ました。

ストーはボストンから北西へ3時間。ミュージカルや映画となったサウンド・オブ・ミュージックで描かれた、トラップ一家がドイツ占領下のオーストリアから米国へと亡命した際に、オーストリアの故郷に似ているということで永住先として選んだ土地です。

stowe.jpg

ザルツブルグには行ったことがありませんが、ストーは山に囲まれた緑豊かなリゾート地で、とてもゆっくりと時が流れている気がしました。


>>続きを読む

[2012/06/13 06:50] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

モントリオール旅行

先日、土曜日お休みを頂いて、金曜の夜からカナダのモントリオールへ2泊3日で旅行に行って来ました。

モントリオールはボストンから北へ約500km。東京ー米原間くらいでしょうか。
今回は陸路モントリオールへ行きました。

motreal.jpg

陸路で国境を超えるのは初めてだったので、ドキドキしながら国境へ入りました。でも拍子抜けするくらいにカナダへの入国は非常に簡単。パスポートを見せて、「2泊3日でモントリオールに観光しに行く。」と告げただけでOKと通してくれました。


>>続きを読む

[2012/04/20 01:47] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

え?Lady Gaga in Harvard???

昨日、2月29日にLady Gagaがハーバードへ来て、周囲は大変な騒ぎになっていたらしい。騒ぎになっていたのは私のラボから徒歩で2分程度のサイエンスセンターの前。昨日の朝にニュースでGagaがハーバードと共同で「Born This Way Foundation」を設立し、「anti-bullying(反いじめ)キャンペーンを行うというニュースをしていたのだが、まさか本人がハーバードに来るとは思っていなかったです。

022911_Gaga_129_500.jpg

うかつでした・・・。



>>続きを読む

[2012/03/02 12:48] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

初ボストンスキー

ヨーロッパとは対照的に、本当に"Where is Winter?"と言いたくなる暖かな気候が続いているボストン。暖かさに不安を覚えながらも先日スキーに行って来ました!

IMG_0101.jpg

行ってきたのは、小規模ながらケンブリッジの我が家から来るまで30分強で行けるお手軽スキー場、Nashoba Valley Ski Area。

到着までは雪一つ見当たらないので、運転していて不安になりましたが、ゲレンデは降雪機がほぼ24時間稼働で雪を降らせているのでコンディションは悪くありませんでした。

逆に、春スキーのような暖かさの中、踏めばギュギュギュッと音がするパウダーに近い雪の中を滑ることができるというなかなか有り難い感じでした。

>>続きを読む

[2012/02/22 02:30] 留学コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。