Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

ファイナンシャルインディペンデンスへの10項目

yb家はまだ家を買ったりはしていないものの、2018年4月末時点でファイナンシャルインディペンデンスの状態に到達しているものと考えています。ここに至るには、インデックス投資だけではなく、家計管理や現状比較的高い給与を会社から頂けていることも大きかったのではないかと思っています。偶然の部分も多々あるので、誰でもこうすればと言うものでもありませんが、ybが45歳でファイナンシャルインディペンデンスに到達すること...

とある企業型確定拠出年金の運用状況

妻が加入している企業型確定拠出年金の資産残高のお知らせがやってきました。この報告書からは自分の資産残高や利回りだけでなく、加入者全体のポートフォリオが確認することができます。妻のポートフォリオは外国株式インデックスファンド100%なのですが、加入者全体ではグラフの通りとのことです。by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー...

つみたてNISA設定しました

タイミング投資がイヤという理由であまりうまく使えていなかったNISA。今年からはつみたてNISAがはじまり、タイミング投資の要素が薄れたので受け入れることができました。...

つみたてNISAを選択

来年から始まるつみたてNISAを選択するか、現行NISAを選択するか、迷うところですよね。現行NISAは毎年120万円まで非課税で投資できるものの非課税期間が5年間と比較的短期間である一方、つみたてNISAは毎年40万円まで非課税であるものの非課税期間は20年と長く、一長一短です。でも、選ばなければなりません。yb家は結局、来年からつみたてNISAを選択することにしました。...

心の有り様2018年初冬

若干調整が入っていますが、概ね順調な相場が続いていますね。浮かれているブログも拝見しますが、こんな時こそ最悪な事態を想定して置くことが将来来るかもしれない相場の急変、暴落時における冷静な行動、投資活動の継続に有効なのではないかと考えています。長期投資においては市場にい続けることが大切な要素のひとつですからね。...

リバランスを実施しました

今日こそ下げましたが16連騰を続けた日経平均。膨らむポートフォリオ。含み益は広がっていて嬉しい半面、毎月のつみたてで購入できる口数は減ってしまいますね。同時に、リスクを取りすぎた状態になっていないか?把握が必要ですね。リスクを取りすぎた状態は意図せず退場してしまうリスクを大きくしてしまいます。ということで、ybも臨時リバランスを実施しました。国内外の株式クラスが上昇したことで、日本債券クラスの比率が...

2016年のyb家家計チェック!

明けましておめでとうございます!2017年もybと当ブログをよろしくお願いいたします。2017年最初のポストはyb家の2016年家計チェックです。実額は出しませんので、比率や前年からの変化などを公開していきますね。まずは収支から。収支は下のグラフのようになりました。収入(可処分所得)は2015年に比べて4.1%増加しました。yb家はダブルインカムですが、妻の年収はほぼ横ばいで、家計可処分所得の増加分への寄与はほとんどはybの...

はじめのい〜っぽ。

加入している企業型確定拠出年金の運用報告書類が先日送られてきました。いつものようになんとな〜く眺めていたのですが、定時拠出の掛金の額が制度移行金額の額を大きく上回り、約3倍になっているじゃないですか!ここで定時拠出の掛金と制度移行金について整理します。定時拠出の掛金とは毎月会社が拠出している金額に私がマッチング拠出している金額を加えたもので、現在拠出限度額の27,500円。確定拠出年金導入当時はマッチン...

8月後半の調整でリバランスは必要な状態になったのか?リスク許容度に変化はあったか?

8月後半は中国を発端とした世界的な株式の調整が起きました。少し大きく動いた時は念のため月末頃にポートフォリオを確認してみています。さて、8月末はどうだったのでしょう?...

グラフで見るインデックス投資10年。残高推移。

インデックス投資を初めて10年シリーズのおまけ第二弾。ybの資産残高推移をグラフで見てみましょう。(申し訳ありませんが実額は公開していません。2013年1Q末の残高を10,000として計算しています。また、グラフは運用資産のみ)クリックで拡大...