スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告URLTOP▲

マネックス海外ETF取扱開始延期

マネックス証券が海外ETFの取扱開始を7月半ば以降に延期するとアナウンスしています。

米国上場ETF・株式の取扱い開始時期の延期について

マネックスで海外ETFが取り扱われることに期待していた人は非常にがっかりしているのではないでしょうか?かく言う私もがっかりした1人です。

昼間のエントリーで、「マネックスと楽天とどちらでリレーするか迷えるかも」と書いたばかりですが、それも無くなってしまいました。

今週末ボーナスが支給されて(一時的にですが)キャッシュも増えるので、楽天のキャンペーンに乗っかって、先日のEEMに引き続きリレーをしようと思います。

スポンサーサイト

[2008/06/30 17:53] 資産運用コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

楽天証券海外ETFキャンペーン7/8まで延長

楽天証券が海外ETFキャンペーンを7月8日まで延長しています。

海外ETF手数料半額キャッシュバックキャンペーン

確か前回のキャンペーンも2回延長で打ち止めだったので、そろそろ終わりかもです。
レバレッジ君さんのエントリーではマネックスは7月7日リリースかもとのことなので、見てから決められるかもしれません。

その時々でベターな選択をしていきましょう。
まずはご連絡まで。

[2008/06/30 12:28] 証券会社コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

やきもき

6月下旬です。

まだマネックスからは海外ETFに関する具体的なアナウンスがありません。土日にアナウンスすることはあまり考えられないので、実質的には6月中の提供はなくなったようですね。東証に海外ETFが上場されるとの情報がある傍らで、野村の業種別ETFの出来高の推移を見れば明らかだと思われるにもかかわらず、小口化した業種別ETFを連発し、銘柄コードを無駄遣いする運用会社があったり、ETFをめぐる国内の事情は混沌としています。

結局個人投資家はその時点でベターであると思われる選択をするしかないわけで、リレーし残っていた外国株式クラスのファンド(今回は特に信託報酬の高い新興国中心)を楽天証券でEEMにリレーしました。まだ先進国の半分程度がリレーし残っていますが、こちらもキャッシュバックキャンペーンの最終日にリレーしてしまうかもしれません。

[2008/06/27 22:56] 資産運用の実践コメント(4)トラックバック(2)URLTOP▲

ブラックイルミネーション2008

先日のエントリーで、6月21日はブラックイルミネーションに参加します!と参加表明をしましたが、残念ながら当日の時間中に30分程度電気をつけてしまいました。

お隣のマンションに、はしご車2台を含む消防車両8台と救急車1台、パトカー1台がサイレンを鳴らしてきたためです。さすがに付近は一時大騒ぎで、我が家も非難すべきか否かを確認するためにブラックイルミネーションどころではなくなってしまい電気をつけてしまいました。

結局、調理器具からの煙を通報してしまったらしく、事なきを得ましたが、びっくりしました。
お隣は結構世帯数の多いマンションなので、通報があるとあんなに大事になるのですねえ・・・。

いるのかいないのか判りませんが、先日の記事でブラックイルミネーションに参加してくださった方、ごめんなさい。次回がんばります。

[2008/06/23 12:31] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

日経マネーが個人投資家アンケート実施しています

以前2回ほど紙面に登場させて頂いた事のある日経マネーさんが、今年前半の日本株投資と後半の戦略を尋ねる個人投資家アンケートを来週木曜日(26日)まで実施しています。

個人投資家緊急アンケート!日本株投資前半戦の成績&後半戦の戦略は?

アンケート結果は日経マネー7月19日発売9月号の、「日本株リベンジ大作戦」と題した特集で取り上げられるようです。
また、アンケート回答者には抽選で図書カード1万円分(1名)、3千円分(3名)千円分(20名)が当たるそうです。当たったら投資関連の本が買えますね^^。

個別株バリバリの方だけが回答するのではアンケート結果にバイアスがかかってしまう可能性が高いです。インデックス投資を行っている方でも、コアーサテライト戦略でサテライトとして日本の個別銘柄株にも投資されているかもしれません。ぜひインデックス投資をされていて、個別株もやっているよという方がいらっしゃいましたら、ご回答頂ければ少し違った結果になるのかなと思います。

[2008/06/21 05:21] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

CO2削減/ライトダウンキャンペーン

6月の環境月間の取り組みとして環境省が「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を行います。

引用ここから

環境省では、2003年より温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の電気を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。
 これは、ライトアップに馴れた一般の市民一人一人に対して、日頃いかに、照明を使用しているかを実感していただき、日常生活の中で温暖化対策を実践する動機付けを与えていくことを目的としたキャンペーン・イベントです。
 京都議定書約束期間の初年度であり、サミットイヤーでもある2008年は、6月21日(土)~7月7日(月)までの間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施します。以下の2日間については、夜8時~10時の間、全国のライトアップ施設や各家庭のあかりを一斉に消灯していただくライトダウンを広く呼び掛けていきます。ぜひみなさまご協力ください!


6月21日(ブラックイルミネーション2008) 7月7日(七夕ライトダウン)  両日の夜8時~10時

引用ここまで


我が家では普段、環境への配慮と電気代の削減の両方を目的として、

こまめな照明器具の消灯。
シーリングライトの天井面にアルミ箔を貼り付けて半分点灯にする。
低消費電力製品の購入(家電製品や電球など)。
家族みんなで同じ部屋にいる。

などを実施しています。

6月21日、7月7日の両日はブラックイルミネーションにも参加する予定です。
東京は21日天気悪そうですが、7日もし晴れたら東京でも星が見えるかもしれませんね。(我が家は残念ながら羽田空港にそこそこ近いので難しいかもしれませんが・・・)

top_banner.gif

[2008/06/19 12:42] その他コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

年内にステートストリート国内取引所にETF上場か

朝起きてニュースを観ていたら、とんでもない嬉しいニュースが!ETFで世界第2位のステートストリートが国内取引所に伝統的な資産クラスのETFを重複上場するつもりのようです!

ステート・ストリートが日本でETF事業強化、年内に複数上場へ(ロイター)

既に多くのブロガーさんもエントリーを書かれています。

ステート・ストリートが日本でETF事業強化、年内に複数上場へ???(NightWalker's Investment Blog)
金ETFに続き、年内に複数のETFを日本で上場させたい=ステート・ストリート幹部 (梅屋敷商店街のランダムウォーカー)
ステート・ストリートがETF事業を強化~注目はエマージング株ETF対決(ホンネの資産運用セミナー)
ステートストリートが、海外の株価指数連動型ETFを年内上場へ(敗者と勝者のゲーム)
ステート・ストリートが年内にETF上場か?(小金持ち父さんの資産設計塾(?))

株や債券、不動産に連動した商品を重複上場。いい響きです^^。

富裕層などの個人投資家だけでなく、我々のような個人投資家のニーズに合った商品であれば、大きく購入層の裾野は広がって、大きな需要が見込めるのではないでしょうか?
ステートストリートさん!いろいろとしがらみなどがあって国内取引所に上場させるには障害があるかもしれませんが、是非実現してください!

一方業界第1位のバークレーズは「国内取引所に重複上場するかは未定」とのこと。でもステートストリートが重複上場して、業界1位のバークレーズがみすみす市場を明け渡すとは思えません。
今後、年末にかけて海外ETFの変革の第2幕が始まるかもしれませんね。

さて、こうなってくるとマネックス海外ETF取扱開始まで見送っていた、海外ETFへのリレーの残りはどうしよう?という嬉しい悩みがでてきます。またまた苦悩の日々が続きます。

[2008/06/19 08:21] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

NYへGO!

マネックス証券が抽選で4泊6日でニューヨークに連れて行ってくれるそうです。

4泊6日NYツアー 無料モニター大募集!(マネックス証券)

ニューヨークか、良いですね~。
普段一般人が入れないNYSEも見学させてくれるとか。

時間があったら応募したいのですが、9月の頭は仕事で出張が入っているのです。
残念ながら当たっても行けません。

お時間が許す方は応募してみては?

[2008/06/18 19:00] 証券会社コメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

マネックスが外貨決済サービスを開始予定

マネックス証券が外貨決済サービスを8月より開始する予定とアナウンスがありました。


これはニュージーランドドル・南アフリカランド・トルコリラ等、マネックスで外貨建てMMFの取扱いのない通貨について、提供されるサービスです。これにより外債の利金と償還金が同通貨で受け取ることが可能になります。

但し、外貨での預かり金に対しては金利はつかないそうです。

さらに詳しい仕様は公表になっていませんが、現時点ではまあ選択肢が増えるのは投資家にとってはいいことかなという程度の受け止めになってしまいます。

[2008/06/17 12:15] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

楽天証券海外ETFキャンペーン延長

楽天証券が、海外ETFの手数料半額キャッシュバックキャンペーンの期限を6月30日まで延長しています。

先日の楽天証券主催の海外ETFセミナーで楽天証券の方がちょろっと漏らしていましたが、その通り延長してくれました。

これならマネックスの海外ETFサービス概要を確認してからでも間に合います。

マネックスの手数料次第で楽天の手数料永遠に半額程度にならないかな。
やっぱりイニシャルコスト高いですからねえ。

ご検討の程よろしくお願いいたします。

楽天証券「海外ETF」

[2008/06/17 08:10] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

MobileMe

現地時間9日にWWDCが行われ、SteveJobsの基調講演がありました。そのビデオを通勤時間を使ってやっと見ました。iPhone 3GやiPhone SDK 2.0もすばらしい製品だと思いますが、私が感動したのは MobileMe

これは今までAppleが提供してきた.Macという有料サービスを刷新し、名前も MobileMeとしてリリースする予定の有料サービスです。

自宅でMac、会社でWindows、携帯はiPhoneという場合にも、 MobileMeでは電子メールやカレンダー、アドレスブックの最新情報がワイヤレスでiPhoneやiPod touchに(恐らく逆のiPhone、iPod touchからMac、Windows PCへ、またはMac⇔Windows PCへも)自動的にプッシュされます。

さらにこの MobileMeのウェブブラウザーベースのWeb2.0ソフトウェアが秀逸で、専用のメールアプリケーションを使っているかのような快適さ、ユーザーエクスペリエンスです!Appleのウェブサイトのデモムービーは必見!デモムービーで主にWindows PCが使われているのにも注目です。

また、写真やビデオの公開、標準で20GBのディスクスペースなど、これで年間9,800円はかなりお徳かもです。

 Apple Store(Japan)

[2008/06/16 22:39] Macコメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

6月後半の積み立てと海外ETF

6月後半の積立を実施しました。

先週末、米国は少し戻してきたようですが、外国株式クラスは月初から比べると相対的に下落しています。今回は外国株式クラスに積立を行いました。
購入したファンドは次の通りです。

トヨタアセットバンガード海外株式オープン
(ある程度積み上がったら海外ETFへリレーします)

今後も愚直に積立てていこうと思います。

>>続きを読む

[2008/06/16 21:32] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

生命を考える

近頃読み終わった本です。

「今日我々のような真核細胞からできている多細胞生物がなぜにこんなにも進化・複雑化することができたのかはミトコンドリアがいたからである。」壮大な生命の神秘を様々な領域の研究成果を横断的にまとめ、ライフサイエンスを選考しない人にもわかり易くストーリーにした一冊です。



本書の内容を非常にかいつまんでみると、

>>続きを読む

[2008/06/16 20:18] 書籍紹介コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

楽天海外ETFセミナー2

さて続きです。
まず説明会の内容を記憶を辿って列記します。

インテリジェントインデックスは、従来からのインデックスに連動したETFを否定するものではなく、異なる複数の投資対象へ資産を分散/組み合わせる為のツールである。というポジショニングを運用会社も想定。

インテリジェントインデックス連動型ETFは次の3つの種類に分類される。1)インテリジェントインデックス、2)インテリジェントエクスポージャー、3)インテリジェントアクセス。

1)はファンダメンタル、バリュエーション、適時性、リスクといった要因から25のファクターによって評価し銘柄を選択、インデックスプロバイダーが独自のインデックスを組成してそれを元にETFが組成されたもの。四半期毎に評価を行い銘柄の入れ替えを行う。年間の回転率は約100%。

2)はより中長期のスタンス。よりファンダメンタル重視。回転率は低い。

3)は投資家が参入しにくい分野への投資を可能にするインデックス。

との事です。

これだとウェブサイトに載っている内容と変わらないですね^^;。Q&Aは水瀬さんのエントリーで詳細に書かれていますのでそちらをご参照ください。



>>続きを読む

[2008/06/14 23:29] 講演・セミナーコメント(5)トラックバック(1)URLTOP▲

楽天海外ETFセミナー

楽天海外ETFセミナーに参加してきました。

今回のセミナーは、インデックス投資ブロガー6名(水瀬ケンイチさん、エルさん、モンチさん、まーぷーさん、レバレッジ君さんと私)とファイナンシャルプランナー数名、Press関係者数名の全部で約20名強を集めたセミナーで、楽天証券曰く国内初ではないかという事でありました。
趣旨としては、メディアとして大きな勢力になっているブログの管理者とファイナンシャルプランナーに対して、新商品の説明会を行う事で商品をより広めたいという事。

本題に入る前に大きなニュースから。

楽天証券さんが今秋を目処に欧州ETFの取扱いを開始するべく準備を進めているようです。これはビッグニュースです!まだ取次先も決まっていない段階のようなので、時期は若干ずれてしまう可能性があるかもしれませんが、がんばってください楽天さん!ついでに特定口座での取扱いができるようにもぜひがんばって実現してください!

さて本題。といきたいところですが、娘のTVの時間。Macが使えなくなるので、続きは夜にアップします。

[2008/06/14 17:06] 講演・セミナーコメント(7)トラックバック(3)URLTOP▲

マネックス6月の新規取扱開始ファンド

マネックス6月の新規取扱開始ファンドは次の9本です。

ブラックロック・ゴールド・ファンド
AIGコモディティファンド<1年決算型>(愛称:ネイチャーメイド)
ピクテ資源国ソブリン・ファンド
インベスコ オーストラリア株式ファンド
スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド(愛称:ベストアルファ)
PCAアジア・インフラ株式オープン
グローバル・インフラ関連株ファンド
MHAM USインカムオープン毎月決算
損保ジャパン・グリーン・オープン(愛称:ぶなの森)

残念ながら興味を持てるファンドはありませんでした。
今月末の海外ETFのアナウンスに期待です。

[2008/06/13 12:24] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

名刺を作成してみました

週末楽天証券主催の海外ETFセミナーに出席するにあたって、名刺をどうするか悩んでいました。
勤務先の名刺じゃおかしい気もするし・・・・。

GWに水瀬さんとお会いした時に「名刺発注したんですよ。今度お会いした時にお渡ししますね」と仰っていたこと(最近出来上がった名刺の写真がアップされていましたね)、まーぷーさんモンチさんが週末のセミナー用に名刺をご自身で作られたことにインスパイアされて、私も名刺を作ってみました。

>>続きを読む

[2008/06/12 08:26] 交流コメント(4)トラックバック(0)URLTOP▲

7月11日から

最近は投資関連の話題が少ないかな?今回もApple関連です。

日本時間の未明、モスコーンセンターで行われたWWDCで、国内のiPhoneの取扱開始日が発表されました。7月11日です。キャリアは先日の記事にも書いたとおり、ソフトバンクモバイルから。

国内の端末価格はまだ不明ですが、米国では8Gのタイプで199ドル。

ちなみに7月11日から展開されるiPhoneは3G、GPSなどに対応しているようです。モバイルフェリカは未対応です。

今日あたりソフトバンクモバイルからアナウンスがあるかな?

[2008/06/10 08:17] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

止まりませんね

先日厚労省から発表された2007年人口動態統計月報年計によると、2007年の合計特殊出生率は1.34となり、2006年の1.32から若干増加したようです。しかしながら、母集団である出産期の女性数が減少しているため、出生数自身は減少しているようです。

平成19年人口動態統計月報年計(概数)の概況(厚生労働省)

少子高齢化はどんどん進んでいきますね。やはり公的年金の原資は現行の保険料方式ではうまくいかないことが明らかな気がします。税方式の方がbetterかな。そうすると消費税率は15%以上になってしまうのでしょう。年金保険料が徴収されなくなる分可処分所得は増えますが、モノを買うたびに15%とか20%取られるのは、支払っているという実感が伴うだけに結構つらいかもしれません。

[2008/06/05 12:03] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

iPhoneはソフトバンクから

iPhoneは日本国内ではソフトバンクが取り扱うことになりました。
国内で売れるかどうかは別として、話題性はありますね。

国内では各社提携交渉をAppleと行っていたようですが、結局はAppleInc.CEOのSteveJobsが社外取締役をしているWaltDisneyが運営するDisneyMobileと提携しているソフトバンクに落ち着いた形です。

日本人にとって携帯の操作は10キーで行うものと思っていて、キーの並び等が少し異なるだけでも使いにくいと感じてしまう所があるのですが、iPhoneは全く異なるマルチタッチスクリーンによる操作なので、先入観がない分操作性が変わっても使いにくいと思うユーザーは少ないかもしれません。

ただ、今のところ3Gに未対応、重い、MobileFelica等への対応は????など、国内市場でどれだけ受け入れられるかは未知数だと思っています。

[2008/06/05 07:37] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

インテリジェント・インデックス説明会に行ってきます

先日申し込んだ楽天證券主催のインテリジェント・インデックス説明会に行ってきます。

本説明会はブログ運営者とファイナンシャルプランナーを中心に約30名で開かれるようで、運よく当たったようです。

ブロガーさんとしては、

「梅屋敷商店街のランダムウォーカー」の水瀬ケンイチさん
「レバレッジ投資実践日記」のレバレッジ君さん

が行かれるようです。

私自身インテリジェントETFに関してはわからないことばかりなので、アクティブ運用との違いは何なのか?と言う基本的疑問からバックテストの結果、海外でのうけなどの点についてよく聞いてこようと思います。

また、水瀬さんも実施しているのでこちらでも募集する必要はないかもしれませんが、質問事項ございましたらコメントでもメールでも結構ですので、頂けましたら代わりに聞いてまいります。
よろしくお願いいたします。

楽天證券ではFXの取引手数料を無料にするようですね。

[2008/06/04 07:57] 講演・セミナーコメント(4)トラックバック(2)URLTOP▲

6月前半の積み立て

6月前半の積立を行いました。国内外の株式が戻り歩調なので、相対的に比率の下がってきた外国債券クラスに積立を行いました。今回積立てたのは次の通りです。

年金積立インデックスファンド海外債券

また、保有していた豪ドルMMFから世銀豪ドル建てゼロクーポン債(10年債)を購入しました。オーストラリアも随分と利上げを行ってきましたからそろそろ上限が近いかな?と言うことでの購入です。

今後も愚直に積立てて行きたいと思います。

[2008/06/02 18:26] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。