HANABI

私の好きな日本人アーティストにMr. Childrenがいます。
彼らのニューシングル「HANABI」を聴いていて、もちろん彼らはそういうつもりで作詞したつもりはないでしょうが、現在のマーケットの荒れぶりとだぶらせてしまったりして、ノスタルジックなメロディーに癒されています。

Mr. Children 「HANABI」より
誰もみな不安を抱えている だけど素敵な明日を願っている
臆病風に吹かれて 波風がたった世界を
どれだけ愛する事ができるだろう?

笑っていても 泣いて過ごしても
平等に時は流れる 未来が僕らを呼んでる
その声は今 君にも聞こえていますか?

めぐり逢えた事でこんなに 世界が美しく見えるなんて
想像さえもしていない 単純だって笑うかい?
君に心からありがとうを言うよ

[2008/09/30 22:12] その他コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

終わったー!

って、別にこの世が終わった訳でも資本主義経済が終わった訳でもありません。

”上期”が終わりました。
今年の上期末は、通常の業務に加えて、月初に行った海外出張の報告書の提出期限、期末報告書の提出期限(これら二つは先延ばしにしていた私が悪いのですが・・・^^;)、来月始めにある会議の資料作成、人事評価制度の目標設定、週末は法事などやたらと忙しく、ブログもお休みしてしまいました。

でも、終わりました。^^

忙しかったが故にあまり投資の事を考えなくて済んだので、良かった1週間半だったかも知れませんね。

さて、昨日はNYダウは777ドル超の下げ幅だったとの事。メディアは「ブラックマンデー以上の・・・」などと煽っていますが、実際は下げたのはたったの7%。
ブラックマンデーの下げは22%超。

ブラックマンデー当時のNYダウは確か2,000ドル程度。そこでの500ドル以上の下げと、今回11,000ドルからの777ドル超の下げは意味が違うでしょう。

絶対値でみてしまうと間違えてしまうので、気をつけましょう。

でも、僅差での否決ではあったものの、金融安定化法案が下院で否決されたのは法案の重要性・緊急性を考えると問題ですね。11月の米選挙を睨んだ動きもあったとかなかったとか。否決後の株価の動きを見て反対に回った議員で慌てた人もいたのではないでしょうか?週後半の修正・再議決では通りますよね?きっと・・・。

[2008/09/30 21:57] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

野村AMの東証REIT指数連動型上場投資信託

リーマンショックで忘れ去られていた感がありますが、野村AMのNEXT FUNDS東証REIT指数連動型上場投資信託(1343)が18日に東京証券取引所へ上場されました。

野村AMが最近上場させたNEXT FUNDSシリーズは銘柄によっては殆ど取引がない銘柄もあるような状況ですが、果たして1343の出来高はどうだったのか?

>>続きを読む

[2008/09/22 08:24] ETFコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

楽天証券からもバンガードETF!

既に多くのブログで取り上げられていますが、楽天証券でも9月26日国内約定分からバンガード社海外ETF2銘柄(VTI,VB)の取扱いが開始されるとアナウンスがありました!

米国株式取扱銘柄(海外ETF)追加のお知らせ (楽天証券)

楽天証券もバンガードETF2銘柄取り扱い開始正式発表 (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)
楽天証券 9/26~  バンガードETF!!!!!(NightWalker's Investment Blog)
楽天証券でもバンガードETF(rennyの備忘録)
楽天でもバンガードのVTI、VBを9月25日から取扱開始(敗者と勝者のゲーム)
楽天証券でもバンガードETF(小金持ち父さんの資産設計塾(?))
早くも楽天証券でバンガードETF取扱い発表!!(チョイワル添乗員資産運用日記
VTI マネックスのみならず楽天も取扱い(20歳からの投信による資産形成)


>>続きを読む

[2008/09/20 07:20] ETFコメント(4)トラックバック(1)URLTOP▲

カン・チュンド 日本人が知らなかったETF投資

遅ればせながら、カン・チュンド著「日本人が知らなかったETF投資」を読みました。



非常に精力的にセミナー、メルマガ、ブログ、雑誌などを通じて、「投資」を啓蒙されているカンさんですが、本書ではETF投資の魅力からETFを活用したシンプルなポートフォリオの提案、さらには投資を行う事で広がる世界観についても言及されています。

本書を読んでいて、心にすとんと落ちてくる明快な書き口が印象的でした。

投資を始めたばかりの方からベテランの方まで、非常に役に立つ一冊ではないかと思います。


>>続きを読む

[2008/09/18 22:45] 書籍紹介コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

VTI,VBの取扱いは19日から(マネックス証券)

19日からマネックス証券でVTIとVBの取扱いが開始されるようです。

米国上場ETF2銘柄追加 ~期待のバンガード社ETF~ (マネックス証券)

>>続きを読む

[2008/09/18 19:07] ETFコメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

今やらなければならない事

不安定な相場が続いていますね。

サブプライムローン問題から端を発した金融危機。
私のポートフォリオも年間の損益は-20%に迫ろうとしています。
私自身ももちろん全く不安にならないわけではありません。

でも、こんな時だからこそ、冷静な対応が必要です。
しっかり現状を見つめ、自分のポートフォリオを確認し、必要であればリバランスを行う。

長期投資で大切なことは”継続する”こと。不安に駆られてマーケットから退場するようなことはしてはいけません。

そして、私自身はこれまで行ってきた積立を愚直に続けるのみです。

[2008/09/18 08:18] 資産運用コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

9月後半の積立

昨日9月後半の積立を行ないました。

今回はリーマン破綻などに伴う世界同時株安でキャッシュポジションの比率が相対的に多くなってしまった事もあり、インデックスファンドへの積立ではなく、直接海外ETFを買いに行きました。また、先日の海外ETFへのリレーで外国株式クラスが若干米国株式寄りになってしまっていたことの修正の意味をこめて今回は以下の商品のみの購入となりました。購入した商品は以下の通りです。

iShares MSCI EAFE Index (EFA)

>>続きを読む

[2008/09/17 07:36] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

新iPod nano, touch, classic登場!

9日のスペシャルイベントで発表されたのは新しいiPod nano、iPod touch、iPod classic、iPod shuffleとiTunes 8でした。

>>続きを読む

[2008/09/12 03:11] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

バンガードVTI,VB金融庁届出完了!マネックスで販売へ

既に多数のブログで取り上げられていますが、バンガードが低コストで優良なETF2本の金融庁への届出が完了し、近日中にマネックスで販売になるとの事。

モーニングスターより引用

バンガードが10日付で米国株連動のETF2本を金融庁へ届出――近日中にマネックス証券で販売へ 2008/09/11 18:50

 米大手運用会社のバンガード・グループは11日、米国のアメリカン証券取引所に上場しているETF(上場投資信託)2本について、10日付で金融庁への届出を完了したと発表した。バンガードが日本でETFの届出を行ったのは初めてで、近日中にマネックス証券を通じて購入可能になるという。
 今回届出が出されたのは、米国株式市場を広範囲にカバーする指数に連動する「バンガード・トータル・ストック・マーケット・ETF」(VTI)と米国の中小型株指数に連動する「バンガード・スモールキャップ・ETF」(VB)の2本。
 ETFは通常の投資信託に比べて信託報酬が安い点が魅力だが、バンガードの商品はその中でも運用コストが低いことで知られている。バンガードの全ファンドの平均エクスペンスレシオ(平均純資産に対する運用その他の経費比率)は0.20%(08年6月末時点)と07年の業界平均1.22%に対して低い水準となっている。エクスペンスレシオはVTIが0.07%、VBが0.10%(07年12月時点)。

引用ここまで



バンガードが10日付で米国株連動のETF2本を金融庁へ届出――近日中にマネックス証券で販売へ (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー
特報!バンガードが10日付で米国株連動のETF2本を金融庁へ届出――近日中にマネックス証券で販売へ(NightWalker's Investment Blog)
バンガードがVTIとVBの金融庁届出を完了(ホンネの資産運用セミナー)
バンガードETF、金融庁への届出を完了(小金持ち父さんの資産設計塾(?))
VTI・VBをマネックス証券で取扱い(20歳からの投信による資産形成)


>>続きを読む

[2008/09/12 02:10] ETFコメント(0)トラックバック(2)URLTOP▲

JRE NYSEArcaに上場

IndexUniverseからの記事です。

First REIT Fund Focused On Japan Launches

ノーザントラストのETFシリーズNETSから日本のREITに連動するETF(JRE)が月曜日に上場しました。NETSからはTOPIXに連動するETFが既に上場していますが、今回は投資対象を日本市場にしたETFの第二弾。

>>続きを読む

[2008/09/09 20:54] ETFコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

今晩は・・・

今晩は日本時間の午前二時頃よりAppleによるスペシャルイベントがあります。

今回は何が発表されるのでしょうか?
噂では次世代のiPod nanoという噂も・・・。朝起きるのが楽しみです。

[2008/09/09 20:33] Macコメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

出張中でも

さて、先ほどのエントリーの様に観光もし、学会にも出席していましたが、実は投資の方もしっかり行いました。

まず一つ目が9月前半の定期積立。今回は日本株式の下げがきつかったという事で日本株式クラスを積立てました。積立てた商品は次のとおりです。


>>続きを読む

[2008/09/09 00:03] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

帰国しました

ウィーンから帰って参りました。
かなり時差ぼけでぼんやりしてます・・・。(最近投資ネタでない事の方が多くてスイマセン)

>>続きを読む

[2008/09/08 23:51] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

ウィーン出張

学会出張でウィーンに来ています。

ウィーンへはANAとオーストリア航空のコードシェアの直行便が出ていますが、会社の法人割引対象外路線ということで利用を許されなかったため、一度シャルルドゴールで乗り継ぎをして合計21時間ほどかけてやってきました。

入国審査というと、パスポートと帰りの航空券を提示して行き先と目的を聞かれて(アメリカでは写真撮影と指紋採取)という手続きをどこの空港でもしなければならないのかと思っていましたが、シャルルドゴールでの入国審査は(いいのか悪いのか)非常に簡便で、パスポートを出したら顔写真のページも見ずにICの読み取り機に通しておしまい。賞味10秒でした。

ヨーロッパは初めてなのですが、どこもこんな感じなのでしょうか?それともフランス人の国民性なのでしょうか?

さて、ウィーン市街はどこも写真で見るような趣きのある町並みで、感動しています。
ホテルはドナウ川に程近いところなので、朝は早起きして川沿いを朝日を浴びながらジョギングしたりしてとても気持ちがいいです。(このおかげで時差ぼけも解消されている気がします)
夕べは食べきれないほど馬鹿でかいシュニッツェル(うすべったいカツレツ)を食べてかなり胃もたれ気味。でも、欧米の方々は女性でも平気でペロッと平らげるので恐ろしいです。

それにしても物価が高~い!!!
もともとユーロで生活している人にとってはそれほど感じないのかもしれませんが、円はユーロに対してめちゃめちゃ安いのでわれわれ日本人にとっては驚くほど高く感じます。為替の世界ではビッグマック平価説なんていうのもありますが、ウィーンでは円換算でビッグマックは1.4倍位します。ビッグマック平価説が正しくないのか、ユーロがオーバーシュートしているのか・・・?

写真もアップしようと思ったのですが、PCとの接続ケーブルを持ってくるのを忘れたのでまた今度。

観光目的で来ている訳ではないので、十分見て回れるかはわかりませんが、せっかくなのでオフタイムにはがんばってぐるぐる回ってこようと思います。

[2008/09/02 15:51] その他コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。