Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

2008年のリターン

今朝のエントリーではポートフォリオの中身を報告しました。このエントリーではリターンについて報告したいと思います。早速直近3ヵ月、1年、3年のリターンは、...

2008年末のポートフォリオ

大晦日という事で、2008年末のポートフォリオを公開します。今回から、相互リンク先「ファンドの海」のイーノ・ジュンイチ氏作成のポートフォリオグラフメーカーを利用してパイチャートを作成してみました。これはラクチンできれいなチャートが描けて非常に優れものです!イーノ・ジュンイチさんありがとうございます!!!by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカーさて、2008年末のポートフォリオはこんな感じでした。...

恒例!お餅つき

昨日は毎年恒例となっている川崎の叔母の家でのお餅つきに参加しました。毎年恒例と言っても、昨年は叔母の具合が悪く中止、一昨年は我が家の都合が合わずに不参加でしたので、3年ぶりの参加となりました。この餅つき、どうも私が生まれる前から続いているのものようで、長い歴史があるものなのです。で、餅つきというと2,3臼分ついて終わりというのが普通なのですが、この餅つきは親戚中のお餅をつくので、実に15臼分、もち米にし...

メリークリスマス!

妻子、父母と伊豆・天城高原の温泉宿へ一泊旅行に行ってきました。(タイトルと全然関係ないですね・・・^^;)1日目は8時半過ぎに自宅を出発し、東名-小田原厚木道路を経由して伊豆へ。途中伊東の割烹「かっぽれ」さんで昼食をとりました。昼食後は直接宿に向かい、14時にチェックインして宿での~んびり。どうも娘は大きいお風呂が大好きなようで、宿泊中、私と4回、妻と2回の計6回も入浴し温泉を堪能していました^^;。そしてべ...

インデックス投資ナイト!

これまでに2度インデックス投資交流会を開いているえんどうやすゆきさん、ブログ「ファンドの海」でお馴染みのイーノ・ジュンイチさん主催の「インデックス投資ナイト!」のチケットを購入しました。このイベント、マネックスユニバーシティーの内藤忍さん、インデックス投資アドバイザーのカン・チュンドさん、「投資信託にだまされるな!」の竹川美奈子さん、楽天証券経済研究所の山崎元さんらもいらっしゃり、座談会を開かれる...

毎月分配型投信に異変

Nikkei.netからの記事です。グロソブも分配金の削減を検討しているそうです。...

12月後半の積立

ビッグ3の救済がどうなるか?非常に混沌としていますが、そんなことは数年単位の比較的短期的なことという判断の元、地道に着実に積立を実行しています。本日12月後半の積立を実行しました。今回購入したのは次の商品です。・インデックスファンドTSP・STAMグローバル株式インデックスファンドいずれのファンドも充分に積み上がったらETFへリレーする予定です。外国株式クラスで新興国ETFも20%程度保有しているので、今回新発売に...

カンさんのブログ名が変更になりましたその他

インデックス投資アドバイザー、カン・チュンドさんのブログ名が変更になりました。それに伴い、当ブログのリンクも書き換えました。今までも恐らく日本初の”インデックス投資アドバイザー”という肩書きの元活動をされてきましたが、さらに”インデックス”を全面に押し出されるようです。また、お気づきの方はほとんどいないかもしれませんが、Apple Storeのアフィリエイトを削除しました。これはApple Storeがアフィリエイトを終了...

日経新聞社の取材を受けました

先月の日経マネーの取材に引き続き、今度は日本を代表する経済紙である日経新聞社の取材を受けました。今回は。「この金融危機でも着実に積立て投資を行っている個人投資家を取り上げる」という趣旨での取材でした。担当してくださったのは、「月光! マネー学」でおなじみの、田村正之氏。田村氏は作家としても活動しておられ、田村優之というペンネームで代表作「ゆらゆらと浮かんで消えていく王国に」で、第7回開高健賞を受賞さ...

持株会株式売却

昨日、持株会株式を売却しました。勤務先の持株会は会社から奨励金が10%上乗せされます。しかし、自社株の長期保有は2重のリスクを背負うことに他なりませんので、単元株がたまり次第、機械的に売却しています。今回はディフェンシブ銘柄といわれる勤務先でも、市場リスクは避けられず、各種コスト(会社の補助金分にかかってくる所得税や売却手数料など)を差し引いたあとのリターンは、...

大暴落1929

ガルブレイスの「大暴落1929」を読みました。この本は1955年に初版が出版され、現在に至るまで版を重ねているようで、著者は本文中で「本書の新版が出るたびに市場は暴落する」と言っているように、今回の最新版が出た直後、サブプライム問題をきっかけとする金融危機が起きたのは、この本の因縁のようなものを感じます。とスーパースティシャスなことはこの辺にして、本書を読んだきっかけは、今回の金融危機が以前の金融危機と比...

ボーナスの季節です

ボーナスシーズンですね。私の勤務先では今日支給されました。我が家は、グリーティングシーズン直前に壊れてしまったプリンターの購入、我が家とじじばばとのクリスマスシーズンの温泉旅行、そして投資に使う予定です。勤務先は個人業績連動会社業績連動型賞与なので、営業利益の増減に伴ってボーナスが増減します。対ドル、対ユーロで大幅に円高が進行し、海外売上げが落ち込んだこの冬は約8%減とのこと。管理職は約14%減との...

マネックス12月の新規取扱ファンド

マネックスの12月の新規取扱開始ファンドが発表されていました。大きな良いニュースはSTAMシリーズを一通り全てノーロードでそろえてきた点。悪いニュースはグロゾブ(毎月決済)を入れてきた点です。人それぞれ千差万別のニーズがあるはずですので、完全否定はしませんが、少なくとも資産を形成しようと考えている人にとってはグロソブは不要な商品だと思います。今月の新規取扱は以下の通りです。...

12月前半の積立

12月前半の積立を実行しました。タイミングを計った投資はしていませんが、今回はいいタイミングで積立できたかもです(まあ、明日はもっと下げているかもしれませんが・・・^^;)。今回購入した商品は次の通りです。インデックスファンドTSPSTAMグローバル株式インデックスファンドいずれも充分に積み上がったらETFへリレーする予定です。...