Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

第7回持株会売却

昨日(25日)、第7回目の持株会株式の売却を行いました。以前のエントリーでも書いたように、持株会という器を使って長期で資産形成を試みることは、勤務先の業績悪化時に給料減少のリスク(もしくは失業のリスク)と株価下落のリスクという2重のリスクを背負っているようなものなので、非常に危険な事だと考えています。そのため持株会は、従業員の拠出額に対して会社が10%拠出してくれる持株会奨励金を目当に加入していて、単元株...

Mac

iPhone 3Gが本体価格実質0円から!

ソフトバンクモバイルが「iPhone for everybodyキャンペーン」として、iPhone 3Gの本体価格の大幅な値下げを行っています。iPhone 3Gをよりお買い求めやすくし、本体価格が実質0円から利用可能にiPhone 3G 8GB 実質23,040円→0円iPhone 3G 16GB 実質34,560円→11,520円キャンペーン実施期間:2009年2月27日~2009年5月31日う~ん、これは実にお買い得ですねえ!!ちょうど今使っている携帯が2年を経過しようとしているので、かな...

確定申告しなくちゃです

今年も確定申告の季節がやってきましたね。・・・ってちょっと遅い?うちのかみさんが出張続きで娘の世話やら何やらでゆっくり書類作成するひまがなかったのです・・・(^^)ヾ。でもそろそろちゃんとしないといけませんね。2008年は金融危機下で海外ETFへのリレーをざっくり行ったので、譲渡損が大幅に発生しており、今年はこいつの繰越控除の申請のみすることになります。この繰越控除も含め確定申告をする事になります。<2/2...

皆さまのお陰で20万アクセス到達いたしました

2007年1月にブログ開設以来、2年1ヶ月で20万アクセスに到達いたしました。皆さまのアクセスとコメントがブログを書く原動力となっております。ブログを継続できているのも皆さまのお陰と感謝しております。ありがとうございました。今後も私なりにブログを継続させていきたいと思いますので、ブログ「Passiveな投資とActiveな未来」ならびに管理人のybを何卒よろしくお願いいたします。...

マネックス証券も投資信託の移管に対応

マネックス証券も証券保管振替機構を通じた投資信託の移管に対応したそうです。投資信託の移管ができるようになりました(マネックス証券)これで3大ネット証券が投信の移管に対応しましたね。入庫に関しての手数料は無料、出庫に関しては1銘柄につき1,050円だそうです。SBIは移管サービス直後は出庫も無料だった様な記憶がありますが、最近では1,050円徴収するようになったようですので、3大ネット証券は手数料は横並びです。移...

2月後半の積立

16日、17日に2月後半の積立を実施いたしました。2日に分かれたのは単に16日米国市場が休場だったためということ以外、大きな理由はありません。今回はポートフォリオに占める比率が目標から下がっていた、日本株クラスと不動産クラスを積立てました。今回購入した商品は次の通りです。・インデックスファンドTSP(残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)・STAMグローバルREITインデックスオープン今後も愚直に積立てて...

日経マネーさんが個人投資家アンケートを実施しています

今年も日経マネーさんが個人投資家アンケートを実施しています。アンケート回答者から抽選で最大5万円の商品券がもらえるようです。さっそく私も回答しようと思います。アンケート結果は4月21日発売の日経マネー6月号「個人投資家白書」に掲載される他、今年はアンケート回答者限定で集計結果を閲覧することができるそうです。誌面も楽しみですが、誌面に出てこない面白い傾向があるのかないのか?回答者限定で見られる集計結果の...

ハナさん動画公開中!

先日告知しましたチャットdeお金の相談室「投資ブログ「複利の威力」のハナさんが内藤忍に直撃 「長期分散投資 なんでも Q&A」」の動画が2月9日からマネキャン受講者限定動画として公開されています。当日の様子もハナさんのブログで報告されています。内藤忍さん直撃コーナー収録してきました(複利の威力)この動画の中で、「よりコストの低いインデックスファンドに乗換えるタイミングはどう考えればいい?」という質問が...

S&P ETFコンファレンス2009報告(まとめ)

長々と6回に渡ってお送りした特定投資家向けコンファレンス「S&P ETFコンファレンス2009 ~明日の金融サービスのために~」の報告も今回が最後になります。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しましたS&P ETFコンファレンス2009報告(その1)S&P ETFコンファレンス2009報告(その2)S&P ETFコンファレンス2009報告(その3)S&P ETFコンファレンス2009報告(その4)S&P ETFコンファレンス2009報告(その5)最後...

S&P ETFコンファレンス2009報告(その5)

前回からのS&P ETFコンファレンスの続きです。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しましたS&P ETFコンファレンス2009報告(その1)S&P ETFコンファレンス2009報告(その2)S&P ETFコンファレンス2009報告(その3)S&P ETFコンファレンス2009報告(その4)今回は最後のセッション、パネルディスカッションと質疑応答です。パネルディスカッションでは、「我が国の投資家動向に見るETFの隆盛」というタイトルで、S...

S&P ETFコンファレンス2009報告(その4)

前回に引き続きS&P ETFコンファレンスの続きです。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しましたS&P ETFコンファレンス2009報告(その1)S&P ETFコンファレンス2009報告(その2)S&P ETFコンファレンス2009報告(その3)その4の今回はiシェアーズ・セッションです。こちらもハンドアウトがありましたが、版権の関係で転載することはできませんので、講演の要点を書かせていただきます。「規制緩和で広がる海外ETF...

S&P ETFコンファレンス2009報告(その3)

前回に引き続きS&P ETFコンファレンスの続きです。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しましたS&P ETFコンファレンス2009報告(その1)S&P ETFコンファレンス2009報告(その2)今回はステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・セッションです。やはり、プレゼン資料が配布されたのですが、版権の関係でそのままブログへ掲載する事はできないので、さらっと要約したいと思います。...

S&P ETFコンファレンス2009報告(その2)

前回に引き続きS&P ETFコンファレンスの続きです。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しましたS&P ETFコンファレンス2009報告(その1)今回はスタンダード&プアーズセッションです。プレゼン資料が配布されたのですが、版権の関係でそのままブログへ掲載する事はできないので、私の気になった点に要点を絞って報告したいと思います。...

S&P ETFコンファレンス2009報告(その1)

先日のスタンダード&プアーズ主催のETFコンファレンスに関する続きです。前回までの記事:S&P ETFコンファレンス2009に参加しました今回は東証・斉藤社長の基調講演に関してメモを元に要約していこうと思います。私自身、先進国の株価指数(MSCI KOKUSAI)に連動する海外ETFが東証に上場されれば、流動性に関しては未知数ではありますが、為替コストを投資家が負う事なく、(恐らく)低コストな信託報酬率にて外国株式クラスへ投...

S&P ETFコンファレンス2009に参加しました

2月6日、東京・日本橋にあるマンダリンオリエンタル東京のグランドボールルームにて、インデックスプロバイダーのスタンダード&プアーズ主催で「スタンダード&プアーズ ETFコンファレンス2009 ~明日の金融サービスのために~」が開催されました。本コンファレンスは機関投資家などの特定投資家向けのコンファレンスということでしたが、楽天証券・外国株式事業部長の新井氏の取りはからいもあり、幸運なことに参加する機会...

日経ヴェリタスにインデックス投資ナイトが取り上げられていました

週末に発売された日経ヴェリタスの記事『投信販売「顧客本位」どこへ』のなかで、今年1月10日にお台場で開催されたインデックス投資ナイト!が20行弱ですが取り上げられていました。記事の主題はタイトルの通り、顧客を無視し、自らの利益のみを考えて売られている投資信託業界の現状とその背景を解説するというもので、販売会社の営業マンの言いなりになって商品を買ってしまう、もしくは買わされてしまう投資家が多く存在し、訴...

ただ今帰りました

今週末は非常に多忙でした。金曜日は午後「スタンダード&プアーズ ETF コンファレンス2009~明日の金融サービスのために~」に参加した後、18時過ぎから某マネー紙さんと打ち合わせ、その脚で週末の英会話研修へ向かい、土日と英語漬けになり、少し前に自宅に帰ってきました。ETFコンファレンスなど沢山書きたい話題があるのですが、もうへろへろです。今週は水曜日がお休みだったりするので、また後日この辺に関しては書いていこ...

生命保険選んでますか?

このブログを読んでくださっている方々は恐らく”コストにはうるさい”インデックス投資家が多いので^^、あまり該当する方はいらっしゃらないとは思いますが、半数近くの方が生命保険は他者と比べずに加入しているそうです。Nikkei.netより引用生命保険、45%が「他社と比べず加入」  生命保険加入者の45%は他の生命保険と比較検討せずに入った――。世界86カ国・地域の生命保険や金融サービスの営業職員ら約3万9000人が加盟する「M...

「月光!マネー学」を読みました

田村正之著「月光!マネー学」を読みました。先日の日経ヴェリタスの取材の際に本を頂き、本書を読む機会を得ました。(ありがとうございました)本書は、アクティブ投資のようなぎらぎらした投資スタイルとは対照的なインデックス投資を、月の光の静かなやさしさに喩えて月光投資と呼び、個人投資家の資産形成のためには月光投資が良いのですよと、インデックス投資を推す内容となっています。非常に平易な言い回しで書かれており...

2月前半の積立

2月前半の積立を本日実施いたしました。今回積立てた商品は以下の通りです。・インデックスファンドTSP・STAMグローバル株式インデックスオープン(上記二つは十分額が積み上がり次第国内外ETFへリレー予定です)・STAMグローバル債券インデックスオープン今後も愚直に積立てていこうと思います。...

ハナさんが内藤さんに突撃!

先日のイベント「インデックス投資ナイト!」にて第3部「投信ブロガーが選ぶFund of the year 2008」のプレゼンターをされたブログ「複利の威力」のハナさんが、今度はマネックス・ユニバーシティーの動画に登場し、内藤忍さんと長期投資にまつわるQ&Aをされるそうです。マネックス内藤さんに教えてもらぉ☆ハナの動画デビュー(複利の威力) 「投資ブログ「複利の威力」のハナさんが内藤忍に直撃 「長期分散投資 なんでも Q&A...