久しぶりに野球観戦

土曜日は久しぶりに娘と野球観戦に行ってきました。
野球観戦といってもプロ野球ではなく、東京六大学野球の早慶戦の一回戦です。

前日までの天気予報は雨。

どうしても野球を観に行きたかった娘は、てるてる坊主ではなく、かっぱおやじに手紙を書き、雨を降らせないようにお願いしていました。
どうも娘の保育園では、お天気のお願いはかっぱ沼のかっぱおやじにするらしいです^^;

でも、その甲斐もあってか、当日は時折小雨が降る程度で済みました^^。
結構効果あるみたいです・・・^^;

試合は・・・

>>続きを読む

[2009/05/31 22:42] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

そういえば、iPhone for Everybodyキャンペーン延長されていました

知らないうちに、ソフトバンクのiPhone for Everybodyキャンペーンが9月30日まで延長されていました。

iPhone for everybody (Softbankmobile)

6月上旬のWWDCでは新型iPhone 3Gが発表されるという噂もあるので、これは嬉しいお知らせかもしれませんね。

うーん、機種変更考え中のybとしては悩ましいところ・・・。

でもネガティブに考えれば、ソフトバンクには新iPhone 3Gの発売日が伝達されていて、9月30日以降という事かも・・・なんて事を考えだすと、いつまでたっても機種変更できませんね・・・^^;

[2009/05/30 23:51] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Bogle氏 : Buy and Hold is Eternal

米モーニングスターに27日~29日まで開催されたMorningstar Investment ConferenceのBogle氏のセッションのビデオがアップされています。

Bogle: Buy and Hold Is Eternal (Morningstar.com)


タイトルの通り、Bogle氏は

Buy and Hold Is Eternal.
(バイ&ホールドは恒久的なものだ)

と述べています。力強いです^^。

さらに、Bogle氏は自身はバイ&ホールダーだと宣言した上で、自身のアセットアロケーションについても以下のように言及されています。

「非常に保守的で、80%が債券で、残りが株式だ。」
(ちょっとネイティブスピードなのでBogle氏が意図している事に合っているか不安ですが・・・)

ちなみにBogle氏は今年で80歳です。

そういう意味では、Bogle氏の様な(恐らく)富裕層でも、
100ー年齢=アセットアロケーションに占める株式の比率
という式に沿っているのですね。

[2009/05/30 23:26] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

夏はトマムへ

yb家ではGWが終わると夏の旅行の計画が始まります。

ここ5年ほど、6月から7月に5日間程度海外に旅行に行っていました。今年は円高という事もあり、例年以上に海外に行こうという気持ちは私の中では強かったのですが、妻の「ちょっとビーチリゾ-トには飽きたかも」と言う言葉には勝てず、国内になりました。

今年は北海道、トマムになりました。

でも、昨年のウィーン出張のマイルもあり、家族3人で特典航空券だけで帯広へ飛ぶ事ができます。また、トクー!レンタカーでレンタカー予約をしたので、3泊4日でも1万7千円弱でコンパクトタイプの車をレンタルする事ができました。

トマムもアルファリゾートトマムは会社の福利厚生で、3泊朝食付きで家族3人で1万2千円弱です。

円高を享受する事はできませんが、これならいいかなと。

夏のトマムはプール、雲海テラスをはじめ、多くの自然の中でのアクティビティや富良野も近いので、夏の北海道を満喫してきたいと思います。

[2009/05/30 22:48] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

マルキール氏とモーニングスター朝倉氏対談

モーニングスターに先日来日されたバートン・マルキール氏とモーニングスターの朝倉氏の対談のビデオがアップされていました。

「ウォール街のランダムウォーカー」B・マルキール氏が送るメッセージ (モーニングスター)

主に先日のセミナーにてお話しされた内容に重複するものですが、新興国投資に対する見方、個人投資家に向けたメッセージなども収録されています。

参加できなかった方はもちろん、参加された方にも必見ですね。

[2009/05/29 21:35] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Bogle氏将来の期待収益率について語る

現在開催中のMorningstar Investment Conferenceにおいて、ボーグル氏は将来の投資リターンについて次のように述べてた、と米モーニングスターのMorningstar Investment Conference Blogにて報告されています。

Bogle: What to Expect for Equity Returns (Morningstar.com)

抜粋すると、

Bogle said investors shouldn't expect much more than an 8% return from stocks and considerably less from bonds. Bogle based his admittedly back-of-the-envelope projection on a 3.5% dividend yield for the S&P 500 (a conservative estimate based on a rash of recent dividend cuts), the assumption that corporate earnings grow about as fast as the economy and get an extra boost from inflation to add another 5% to 6%, and the expectation that the market's price/earnings multiple actually comes down a bit.

>>続きを読む

[2009/05/29 19:55] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

ETFの相関係数リサーチ

IndexUniverse.comにETFの相関係数に関するリサーチがでていました。

Asset Class Correlations: A Different Take (IndexUniverse.com)

説明によると、週間ベースのリターンを元に代表的なETF間での相関係数を算出しているとの事です。

>>続きを読む

[2009/05/29 18:04] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

国内株式型投信にサバイバーシップバイアスは存在しない?

モーニングスターに興味深いリサーチ結果が掲載されていました。

国内株式型投信にサバイバーズ・バイアスはあるのか(モーニングスター)

本文中には”国内株式型投信全体”と書かれていますが、本当に全ての投信に関して行われた調査であるならば、米国などで一般に言われている現象とは異なり、日本独自という事で面白いですね。

この結果とベンチマークの比較なんかをしても面白いかもしれませんが、時間がないのでできません・・・(涙)

いずれにしても、純資産額の大きさに償還リスクは相関している様なので、我々個人投資家としては、償還しなさそうな純資産額の大きな、低コストの商品に投資していくのが賢明という事ですね。

[2009/05/29 05:21] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

新MacBookメモリアップでプライスダウン

Appleからメモリアップで価格が114,800円から108,800円に値下げされた新MacBook(White)がリリースされました。



このMacBook、アルミニウムのユニボディーではないものの、非常にコストパフォーマンスが高い商品になっていますね。
お金があったら買いたいところですが、先日の結婚10周年のプレゼントに消えてしまいました・・・。

[2009/05/28 18:05] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Bogle氏インタビュー記事

米モーニングスターにバンガード創設者のJohn C. Bogleのインタビュー記事が出ていました。

John Bogle Has Had Enough (MorningStar.com)

米国時間の27日~29日に開催されるMorningstar Investment Conferenceに出席されるBogle氏に、最近の相場下落とBogleの新著(Enough)ついてインタビューしたもののようです。

>>続きを読む

[2009/05/28 12:32] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

信託報酬下げは望めないなんて書いたそばから・・

先日の401kは起爆剤になるかという記事を書いた直後に大きなニュースが飛び込んできました。既にSHINOBYさんをはじめ、多くのブロガーさんが取り上げていますが、ニッセイAMがDC向けの超低信託報酬インデックスファンドを一般向けに販売する予定だそうです。

【速報】ノーロードで信託報酬0.2625% 日経平均連動型インデックスファンド(SHINOBY'S WORLD)
DC向けの低信託報酬のインデックスファンドが一般売り?(NightWalker's Investment Blog)
信託報酬0.2625%の日経225連動インデックスファンドが出る!? (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)
「格差問題」に是正の動きか?!(rennyの備忘録)
信託報酬0.2625%のニッセイ日経225インデックスファンドが一般販売へ(ホンネの資産運用セミナー)
インデックスファンドのさらなる値下がり!?(About Money, Today)
信託報酬率(0.2625%)日経平均連動型を一般投資家向けに投入(カウンターゲーム)

非常に嬉しいニュースで、これをきっかけに信託報酬下げに向かうといいのですが、まだまだ難題がありそうです。

>>続きを読む

[2009/05/28 08:03] 資産運用コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

結婚10周年

5月23日、yb家は結婚10周年を迎えました。

我が家はフレンチレストランでウェディングをしたのですが、10周年ということでそのレストランへランチしにいきました。結婚1周年の時に行ったきりでしたので、実に9年ぶりです。

今回娘はフレンチレストランデビュー。おりこうさんにしていられるか心配だったので、個室を予約です。そしてぬり絵や絵本、iPod touchなど大人しくしていられるためのアイテムを詰め込んでいきました。しかし「、両親の心配をよそに、個室の落ち着いた雰囲気と、やさしいウェイトレスさんのお陰でとってもおりこうさんにみんなでフレンチを楽しむことができました。

今こうして幸せな時間を過ごしていられるのも、かわいい娘と(投資もふくめ)理解のある妻のお陰です。

今までの10年間ありがとう。そしてこれからも1年1年よろしくお願いします。

[2009/05/27 17:55] その他コメント(9)トラックバック(0)URLTOP▲

日本版401kはインデックスファンド普及の起爆剤になるのだろうか?

「良いファンドはコストが低いファンドである」

Vanguardの創設者J. C. Bogleはそう考え、インデックスファンドを世に送り出したそうです。しかも、コストを下げる為に広告費を抑え、さらに直販にこだわったそう。

しかし当初、販売側の理論でファンドが売られていた当時の米国では見向きもされず、長い間売れない時が続きました。そのような状況におかれてもBogleは正論を吐き続けました。

転機が訪れたのはしばらく経って米国に401kが導入されてから。

401kが導入される事で、加入者への説明責任から、地道に正論を説いてきたBogleの意見は見直され、Vanguardのインデックスファンドの認知が上がり、売れるきっかけになったそうです。

これは、マルキール教授のセミナーでVanguard Investment Japanの加藤氏がしてくださったお話し。

日本でも日本版401kが導入されて久しいですが、日本でも同じ様な構図が近々見られるようになるでしょうか?

>>続きを読む

[2009/05/19 22:46] 資産運用コメント(4)トラックバック(0)URLTOP▲

5月後半の積立

5月後半の積立を昨日実施いたしました。今回は世界的な株式の反騰により債券の比率が低下していましたので債券クラスを購入いたしました。今回購入した商品は以下の通りです。

・個人向けマネックス債6ヶ月満期
・STAMグローバル債券インデックス

今後も愚直に積立てていこうと思います。

>>続きを読む

[2009/05/19 12:05] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

マルキールセミナーに参加してきました

17日に有楽町朝日ホールにて開催されたセミナー、

バンガード・グループ主催 マネックス証券・クレディセゾン・セゾン投信協賛セミナー
「不透明な時代に勝つための投資術 ~バートン・マルキール教授を招いて~」

に参加してきました。

同時通訳機器を用いての講演は初めてだったので、聞き取るのになかなか苦労をしました。マルキール教授が話している英語とイヤホンから聞こえてくる日本語が当然ながら微妙にずれて聞こえてくるので、なんだか頭の中が混乱している状況でした。

>>続きを読む

[2009/05/19 08:24] 講演・セミナーコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

BGIにBlackRockが?

Barcley'sがBGI売却に関してCVC以外のパートナーとの交渉を行っているようです。

Barclays in $10bn talks over BGI sale (Financial Times)

一度CVCと£4.2bnで売却の契約をしたBarcley'sですが、6月18日まではgo-shop期間ということで、他の相手を探すことが可能です。
他の相手への売却を選択した場合はBarcley'sはCVCに対して$175mの契約解除金を支払うことになっています。

で、今回Barcley'sは米運用大手のBlackRock、PEファンドのBC PartnersおよびHellman & Friedmanに対して、約$10bnでの売却を持ちかけている模様。

>>続きを読む

[2009/05/15 12:06] ETFコメント(4)トラックバック(0)URLTOP▲

山崎元「超簡単 お金の運用術」

本来でしたら、4月に梅屋敷でお会いする前に読んでおくべきでしたが、遅ればせながら山崎元さんの新著「超簡単 お金の運用術」(朝日新書)を読みました。



今まで山崎さんは、「特に外国株式において投資しても良いと思える適切な商品がなかった」、「リスク許容度は個人によって異なる」という理由から、個人の為の具体的な投資法の提案はしていなかった。

しかし、大多数の人は投資が仕事ではないし、投資に時間を割いてもいられない状況である。それならばざっくりと割り切った単純な方法でポートフォリオを組んで運用をすれば十分である。という発想の転換により、大多数の人にとってベストではないがベストに近いソリューションを提供している。

大多数の人にとって簡単に実行できる運用法について解説された、今までの資産運用本にはないあっけらかんさを持った良書である。

>>続きを読む

[2009/05/15 00:11] 書籍紹介コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

あれれ?

実際に手にするのは6月に入ってからかな~と先日書いた定額給付金でしたが、今日口座の明細を見てみたら、昨日入金されていました。

2週間~ひと月??あれれ?

まあ、何はともあれ入金されたのでよしとしましょう。

>>続きを読む

[2009/05/13 21:55] その他お金コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

マルキール来たー!

よっしゃー!

マネックス経由で申し込んでいたマルキール・セミナー当選しました!!!
めっちゃ嬉しいです。

後はH1N1でセミナーが中止にならないのを祈るのみ!ですね。

当日会場でお会いできる方も多そうですね。
もし見かけたらよろしくです。・・・って顔知らないって!?

[2009/05/11 17:40] 講演・セミナーコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

やっと・・・

定額給付金の支払決定通知が送られてきました。

3月末に申請書を郵送してからですので、約1ヵ月半かかりましたね。でも振込はまだ先で、2週間~混雑時は1か月程度かかるとの事。
実際に手にするのは6月入ってからかな~?

まあ、定額給付金を先取りしてGW結構使っちゃったんですけどね~^^;

[2009/05/09 10:51] その他お金コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

第4回インデックス投資交流会が開かれるようです

5月30日に第4回のインデックス投資交流会が開かれるそうです。

第4回インデックス投資交流会(5/30)のお知らせ

第2回、第3回と出席させて頂きましたが、ひとえにインデックス投資家といってもいろいろな考えを持った方がいて、大変刺激になる会でした。

残念ながら今回は娘と早慶戦観戦のため出席できませんが、ご興味のある方は行ってみると楽しいと思いますよ。

[2009/05/09 10:32] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

ダブルレインボー

雨上がりの昨日の夕方、帰宅後ベランダから何気なく東の空を望むと、なんともきれいな虹がかかっていました。

しかも、なかなか見る事ができないダブルレインボー♪

珍しいので写真におさめてみました。写真だとちょっとぼんやりという感じですが、実際はもう少し外側の虹もくっきりしていましたよ。

なんだか見るだけで幸せな気分になれました^^。

CIMG1362.jpg

[2009/05/09 05:46] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーで確定拠出年金のアンケート実施中です

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーでコメント内にて確定拠出年金のアンケート実施中です。

一般の金融商品と違い、確定拠出年金は

・利用できる人が限られている
・勤務先によって個別性が高い

ので、実態がよくわかりませんね。
そういった意味で、このアンケートは興味深いです。

私の勤務先も企業型確定拠出年金に加入していますので、早速回答しようと思います。

[2009/05/08 05:41] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

5月前半の積立

5月前半の積み立てを昨日実施しました。GW中の外国株の上昇もあり、急激に外国債券クラスがしぼんだので、今回は外国債券クラスのみを積立てました。

今回積立てた商品は次の通りです。

・STAMグローバル債券インデックス

今後も愚直に積立てて行こうと思います。

>>続きを読む

[2009/05/08 05:27] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

潮干狩りでのんびり

投資とは関係ないネタです。ご興味のある方だけお読みください。

29日の昭和の日は家族で横浜・海の公園へ潮干狩りに出かけました。
当日は晴れて風も穏やかで、潮も中潮という事で潮干狩りには絶好の一日でした。

>>続きを読む

[2009/05/01 09:55] その他コメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

広告

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。