塾長さんのバンガード・ジャパン訪問記

以前、こちらの記事で告知させていただいた、「シングルファザーwith3人の子供たち」の塾長さんによるバンガード・インベストメンツ・ジャパンさんへの表敬訪問の様子がアップされています。

バンガード・インベストメンツ・ジャパン社を取材!
バンガードのインデックスファンド日本直販はあるのか?
バンガードETFの東証上場はあり得るか?
業界のお話、その他のお話

私も、先日のマルキール教授のセミナーの際に加藤氏と少しだけお話しする機会がありましたが、その時に受けた印象と同じく、非常に我々個人投資家の話にも真正面から向き合って、実直にお答えいただいているという様子が伝わってきます。

やっぱりバンガードは「 お客様第一 」なんだなと改めて感じました。

こんな志の運用会社が日本にも現れて、低コストな外国株式インデックスファンドを売り出してくれないかなあ・・・。

[2009/06/30 12:40] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Steve Jobsは肝臓移植を受けたようです

1月から健康上の理由で休職しているAppleのCEO、Steve Jobsは2ヵ月前に肝臓移植を受けたようです。

Apple CEO Jobs had liver transplant, report says (COMPUTERWORLD)

そんなに病状が悪かったとは!!
でも、移植によって回復し、予定通り6月下旬には職務に復帰するとの事です。

但し、はじめの数ヶ月間はパートタイムになるようです。

あんまり無理しなくていいですよ~。

ちなみにこのニュースに先駆けて16日に伝えられた推測記事にもかかわらず、19日に発売になったiPhone 3G Sには多くの人が行列を作ったとの事です。

[2009/06/20 23:17] Macコメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

本家に先を越されてしまいました

昨日、後日レポートしますと書いたIndexUniverse.comとJournal of Index主催のBogle氏を講師として迎えたWebinarのビデオとスクリプトがIndexUniverse.comに掲載されました。

WEBINAR ARCHIVE (IndexUniverse.com)

プレゼン資料はこちら
フルスクリプトはこちら
関連するIndexUniverse.com記事はこちら

質疑応答までちゃんとスクリプトに起されています!

ETFに対してあまり肯定的ではないBogle氏らしく、インデックスファンドとETFの投資家リターンは差がある事をデータを示しながら強く主張されていました。

ただ、日本の状況は、インデックスファンドとETFの信託報酬があまり変わらない状況になっている米国とは異なるので、インデックスファンドの投資家リターンももう少し低くなってくるでしょうし、投資家リターンが減少する理由のひとつであると述べられていた、売買を極限まで少なくするBuy&Holdを貫き通せば、投資家リターンの差は小さくなってくるものと思われます。

要するに、以前からBogle氏が主張されている、「ETFはショットガンと同じで、狩りにも使えるし自殺にも使える」ということです。

[2009/06/20 05:55] 講演・セミナーコメント(1)トラックバック(0)URLTOP▲

先日のBogle氏とのWebinarの要約が出ています

先日IndexUniverse.comとJouurnal of Indexが主催したJohn C. Bogle氏とのWebinar(オンラインセミナー)の要約がアップされています。

Bogle: Investors Are Getting Killed In ETFs (IndexUniverse.com)

ご連絡まで。

私も参加させていただいたので、そのレポートは後日アップします。

[2009/06/19 08:17] 講演・セミナーコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

6月後半の積み立て

本日6月度後半の積立を実施いたしました。最近の国内外の株式の上昇により国内外債券クラスの比率が下がっていますので、今回は外国債券クラスを多めに積み立て、国内債券はMRFへの積み上げで代用、REITクラスは外国REITを積立てました。

今回購入した商品は次の通りです。

>>続きを読む

[2009/06/15 18:41] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

シングルファザーwith3人の子供たちの塾長さんがアンケート実施中

シングルファザーwith3人の子供たち」の塾長さんがバンガード・インベストメンツ・ジャパンさんへの表敬訪問をするそうです。とよぴ~さんのブログで知りました。

バンガード・インベストメンツ・ジャパンさんへの質問(シングルファザーwith3人の子供たち)

【緊急】バンガード・インベストメンツ・ジャパンへの質問【協力を】(カウンターゲーム)

折角の機会ですので、バンガードや加藤さんにメッセージを届けましょう!

アンケートの締め切りが16日(明後日!)のようですので、お早めに!

アンケートサイトはこちらから。

もちろん私もしっかり要望を書いておきました^^
バンガードさんよろしくお願いいたします。

[2009/06/14 07:01] 資産運用コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

Bogle氏とWebセミナーが開催されるようです

IndexUniverse.comでアナウンスされています。

Fireside Chat: A Live Webinar Discussion With John Bogle (IndexUniverse.com)

言語は英語でのやり取りになりますが、バンガード創始者のBogle氏とオンラインセミナー(Webinar)を持つ機会はなかなかありません。
しかも日本時間では23時から1時間となかなかいい時間帯。

また、トピックに関しては限定しないとの事。
参加は無料です!

先着1,000名のようなので、ご希望される方はお早めに。

私も早速申し込んでしまいました^^

取り急ぎご連絡まで。

[2009/06/14 06:43] 講演・セミナーコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

VT 金融庁への届出完了!

先日のマルキール教授のセミナーの際、バンガードの加藤氏がほのめかしていたものがついに金融庁に届出を完了したとのことです。

ETFクルークより引用

バンガード、国内6本目となるETF届出完了

世界最大級の投資会社である米ザ・バンガード・グループ・インクは10日、ニューヨーク証券取引所(NYSE Arca)に上場するETFについて、同日付で金融庁への届出完了を発表した。

バンガードが届出を完了した「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」は、新興諸国を含む約47カ国、約2,900銘柄で構成されるインデックス、「FTSE All-Word インデックス」と同等水準の投資成果(報酬および経費控除前)を提供する。同インデックスは、全世界の投資可能な市場時価総額の約90%以上をカバーする。

同ETFは、マネックス証券株式会社、楽天証券株式会社、株式会社SBI証券等の各証券会社を通じて購入が可能となる予定。

◆基本情報
・ティッカー:VT
・ベンチマーク:FTSE All-World Index
・上場日:2008年6月24日
・管理報酬:0.30%
・上場先:NYSE Arca(ニューヨーク証券取引所Arca)
・管理会社:ザ・バンガード・グループ・インク
・純資産総額:3億ドル(5月末現在)
・設定/交換:200,000

引用ここまで


この一本で新興国を含む47カ国に投資が可能になります。しかも管理報酬は0.30%!!

あとはネット証券が取扱を開始を発表するだけですね。

先日の債券ETFといい、ニッセイAMのDC向け超低コストインデックスファンドの登場といい、インデックス投資家にとってまともな投資環境が整いつつあるという感じですね。

[2009/06/10 17:33] ETFコメント(3)トラックバック(2)URLTOP▲

Apple:iPhone 3G S、MacOS X SnowLeopard他発表

日本時間の未明に行われたWorld Wide Developers Conference 2009(WWDC2009)にの基調講演において、AppleはiPhoneの新機種iPhone 3G S、MacOS XのメジャーアップデートMacOS X SnowLeopard他、多数の新商品を発表しました。

噂どおり、iPhone 3G SにはiPhone上での動画編集機能を備えた動画撮影機能、電子コンパス、Nike+対応、ネットワークの高速化、オートフォーカス3メガカメラが盛り込まれました。また、同時にリリースが発表されたiPhone OS 3.0により、カットアンドペーストにも対応です。
なお、旧機種も継続して販売し、売価は99ドル値下げされるとのこと。

SnowLeopardに関しては、高速化をメインに開発を行った結果、システムの処理能力が70%高速化され、インストールに関しても45%速くなり、ファイルサイズは6GBも小さくなったとのこと。日本での価格はまだ発表されていませんが、米国では前バージョンのユーザーには29ドルだそうです。また、発売日はライバルのWindows7より最大1ヶ月速い9月だそうです。

新製品の概要は以下の通りです。

>>続きを読む

[2009/06/09 08:18] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

iSharesはBlackRockへ

Pensions&Investmentsは米資産運用大手のBlackRockが数日以内にBGIの買収についてBarcleysと合意に至ったと発表するだろうと報道しています。

BlackRock deal for BGI near (Pensions & Investnemts)

Barcleysは当初合意に至ったプライベートエクイティファンドのCVCではなく、運用大手のBlackRockを選んだのですね。

BlackRockというと、債券運用というイメージですが、今回のBGIの買収で債券と株式の運用比率はほぼイーブンになり、運用額でもトップに躍り出る事になります。

iSharesブランドのETFホルダーとしては、今後のiSharesの取扱いが気になるところ。

私個人的にはBlackRockというと今回の金融危機の引き金にもなったMortgage–Back Security(住宅担保証券)のパイオニアというイメージなので、あまりいい印象を持っていません。

恐らく短期的には何も変わる事はないでしょうが、iSharesの長期的なポリシー・戦略なんかが変更になるのかもしれないと少し危惧しています。

[2009/06/06 10:42] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Jobsが帰ってくる?

続けてAppleネタです。

米ロイターで嬉しい推測記事を発見!

images.jpg
Apple's Jobs ready to return from leave: report (Reuters)

記事によると、2004年のすい臓がんから見事な生還をみせたものの、昨年ホルモンバランスの崩れが原因で長期休養に入っていたAppleのCEO、Steve Jobsが6月末に復帰するかもしれないとのこと。

Appleから正式なコメントは出ていないものの、最近Jobsに会った人からの情報だそうです。

さらに記事中では、Appleと取引のあるふたりの方からの情報によると、Jobsの復帰は、新製品のローンチか、公のイベントで行われるように会社がアレンジしているとのこと。

記事の確度はわかりませんが、楽しみな6月-7月になりそうです。

[2009/06/05 12:28] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

もうすぐWWDC2009♪

米西部時間の6月8日から、World Wide Developers Conference 2009 (WWDC2009)が開かれます。

date.png

WWDCはMacやiPhoneのソフトウェア開発者のミーティングで、このWWDCとMacWorldの基調講演で多くのApple社新製品が発表されるので、フリークには注目をされているイベントです。

今回発表が噂されているのは、

・第2世代のiPhone 3G
・次期MacOSのメジャーアップデートのMacOS X 10.6(SnowLeopard)

のふたつ。

マイクロソフトの次期OS、Windows7の米国リリース日が10月下旬に決まったので、SnowLeopardのローンチがいつになるのか気にかかります。
今回のSnowLeopardはメンテナンスリリースに近いものになる予定とのことですが、このようなリリースの場合、その次のメジャーアップデートでの画期的な新機能の素地になるような技術が盛り込まれていることが多く、そのような面からも興味深いです。

新しいiPhone 3Gはどうなるのかな?確からしい情報としては携帯のカメラがオートフォーカスカメラになることくらい?でもこれって日本ではスタンダードですね。
他は遅れていたビデオ対応とか、Nike+に対応とか、FMラジオ機能とか。

日本時間の来週の火曜日が楽しみです^^

[2009/06/04 20:48] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

米国では幅広い国々をカバーしたETFが追加されるようですね

英運用会社Old MutualがFTSE All-World Indexに連動するETF他、計5本のETFを申請中だそうです。

Old Mutual Gives Notice: Five ETFs On The Way (Indexuniverse.com)

SECへの申請書はこちら

申請中のETFのラインナップは以下の通りのようです。

Old Mutual FTSE All-World Fund
Old Mutual FTSE Emerging Markets Fund
Old Mutual FTSE All-Cap Asia Pacific ex Japan Fund
Old Mutual FTSE All-World ex US Fund
Old Mutual FTSE Developed Markets ex US Fund

>>続きを読む

[2009/06/04 18:33] ETFコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

各インデックスの年間リターン順位の推移

たまに観させて頂いているこちらのブログで、各インデックスの年間リターン順位の推移をまとめた表が入手できる事を知りました。

2009 Callan Periodic Table of Investment Returns (My Money Blog)

periodic table

これは、Callan Associatesというサンフランシスコの投資顧問会社が毎年提供しているもののようです。この会社、その他にも米国のファンドの年間リターンやコストに関するサーベイなど、いろいろと提供しているようです。

>>続きを読む

[2009/06/02 22:28] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

Vanguardが?まさか・・・

Indexuniverse.comの記事からです。

Vanguard's Bid For iShares Raises Questions (Indexuniverse.com)

全くの噂の域を超えない情報ですが、VanguardがBercley'sのiSharesを買うかもしれないとのこと。

>>続きを読む

[2009/06/02 08:28] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

6月前半の積み立て

6月前半の積立を本日実施いたしました。

世界の株式が急騰しているので、外国債券クラスの比率が下がってきてしまったため、今回は外国債券クラスへの積立てです。

今回積立てたのは以下の商品です。

・STAMグローバル債券インデックス

今後も愚直に積立てて行きたいと思います。

>>続きを読む

[2009/06/01 18:37] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。