Apple: MacOS X 10.6 Snow Leopard発売

8月28日Mac OS X 10.6 Snow Leopardが発売されます。



当初9月リリースとアナウンスしていたものを前倒ししての発売です。この辺はライバルのWindows7が10月発売というのを意識してるのかもしれませんね。

さて、Mac OS X 10.6 Snow Leopardの特徴はコンパクトと高速化です。
OSのサイズが現行OSのMacOS X 10.5 Leopardに比べて最大7GBコンパクトになり、また、64ビット化、GrandCentralDispatch、OpenCLなどの技術によりOSが高速化されているとのこと。

さらに、価格的にも魅力的で、現行OSからのアップグレード価格は3,300円と非常に低廉に抑えられています。(ちなみに5ライセンスまでのファミリーパックは5,600円)

また、Intel環境で、MacOS X 10.4 Tiger以前のユーザーには、Mac OS X 10.6 Snow LeopardとiPhoto '09、iMovie 09'、iDVD '09、Garageband '09がバンドルされたデジタルライフスイートのiLife '09、Pages、Numbers、KeynoteがバンドルされたビジネススイートのiWork '09がセットになったMac Box Setが18,800円で提供されます。



同時に、現行OS X Serverに比べて最大2倍高速化し、無制限ライセンスとなったMacOS X 10.6 Server Snow Leopardを53,800円で発売すると発表しています。

早速ポチっとしようと思います^^

[2009/08/25 17:44] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

分配金を再投資しました

18日に証券口座に振込まれた国内ETF、(1306)TOPIX連動型上場投資信託の分配金と、先月入金していた海外ETF、IVV、EFA、EEM、VTIの分配金を21日に再投資いたしました。

いずれもETFからの分配金なので自分で再投資しなければならないのが面倒ですが、適切に再投資をしなければ複利効果を十分に教授できなくなってしまう可能性があります。

今回は次のように再投資しました。

>>続きを読む

[2009/08/24 20:43] 資産運用の実践コメント(2)トラックバック(1)URLTOP▲

クルーグマン「危機突破の経済学」

2008年ノーベル経済学賞を受賞した、ポール・クルーグマンの「危機突破の経済学」を読みました。



本書は、リーマン・ブラザーズ破綻が起きた数ヶ月後の2008年末から2009年3月にかけて行われた4回の取材をまとめたもののようです。

サブタイトルの『日本は「失われた10年」の教訓を活かせるか』とあるように、前半を日本に割き、日本がバブル崩壊以降何をしてしまったのか、何をしてこなかったのかについて、クルーグマン教授の以前からの考えを改めて述べ、そしてこの金融危機でなぜ日本が最も深刻な被害を被っているのかについての分析が述べられています。

>>続きを読む

[2009/08/23 06:34] 書籍紹介コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

日経マネー10月号

21日発売の日経マネー10月号の内藤忍さんのコラム「カジュアル分散投資」に先日梅屋敷の会でご一緒させて頂いたインデックスブロガーさんのブログと一緒に、「Passiveな投資とActiveな未来」が紹介されました。(内藤さんありがとうございました)



コラムは、「インデックスブロガーから学ぶ投資の続け方」と言うタイトルで、模倣・メンター・仲間作りがキーワードです。

私自身もまだ知らないこと、考えが足りない事などが非常に多く、インデックス投資ブログやインデックス投資本などで勉強させて頂いている段階。

ブログでは自分が実際に行った投資行動の報告、四半期ごとのポートフォリオの紹介などをメインにやっていますが、こんなブログのエントリーでも皆様のお役に少しでもたっていれば本当に嬉しい事です。

>>続きを読む

[2009/08/22 06:35] メディア掲載コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

竹川美奈子著「たりないお金 20代、30代のための人生設計入門」、カン・チュンド著「忙しいビジネスマンでも続けられる 毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」

ファイナンシャル・ジャーナリスト、竹川美奈子著「たりないお金 20代、30代のための人生設計入門」を読みました。



冒頭、『けっして脅かしているわけではありません。』と言いながら、『いまの20代や30代のみなさんは、親世代と同じように、住宅、車、保険、そして教育の支出を積み重ねていくと、将来たいへんなことになってしまいます。』と脅されてしまいます^^;

この様に脅されると、不安を駆り立てられ、無闇に節約をしたり無闇にリスクをとって増やそうとしてしまうケースが多くなったり、お金を貯める、殖やすこと自体が目的になってしまったりします。

しかし本書では過剰な節約や投資をするのではなく、住宅、車、保険、教育といった人生の大きな支出に対する構造改革を行うことで、いまと未来へのお金の振り分け方を明確にし、それを通じて正しいお金との付き合い方を著者のすっきりした語り口で明確に解説してくださっています。

>>続きを読む

[2009/08/20 08:02] 書籍紹介コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

マスク

私は仕事柄、粉末を取り扱う事が多いので、マスクを使用します。

およそ3~4ヵ月に50枚入りを二箱ずつ使うペースで、ストックが無くなったので7月の下旬に発注をかけました。

しかし1週間経っても2週間経っても購買部から納期の連絡も何も来ません。新型インフルエンザもGW頃と比べると下火になってきたので、なんで???と思って購買部に問い合わせてみました。

すると、「メーカーが新型インフルエンザの秋の大流行に備えて制限をかけているため、流通量が少なくなっている」とか。

なんか、7月の上旬に近所のドラッグストアで大量に平積みされているマスクを見たような気がするけれど・・・。

ドラッグストアとは流通経路が異なるかもしれませんが、マスク既に品薄かもしれません。必要と考えていらっしゃる方は早めに計画的にご購入をされた方が良いかもしれません。

ちなみにマスクは、

>>続きを読む

[2009/08/19 01:20] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

お盆休み

私は12日から16日までお盆休みでした。

今年は娘が、お台場合衆国に行きたいというので12日はお台場へ。
やっぱりお盆というだけあって、大混雑!
「ネプリーグ」や「はねるのトビラ」のアトラクションなどは軒並み2時間から3時間待ち。ディズニーランドよりひどい状況になっていました。さすがに炎天下そんな行列にお付き合いすることはできず、比較的空いている「すぽると」や「ヘキサゴン」、「めざましわーるど」などを回ってきました。それでも娘は普段テレビで見ている世界を擬似的に体験することができてとっても満足だった様子。

大人は実寸大のガンダムを見られて満足でした。

CIMG1671.jpg

写真も何枚か撮ってきましたが、顔が入っちゃっているので掲載できませんね・・・。

>>続きを読む

[2009/08/18 07:37] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

8月後半の積立

本日8月後半の積立を実施いたしました。
7月からの世界的な株式相場およびREITの上昇に伴い、相対的に国内外の債券クラスの比率が低下していましたので、国内外債券クラスに積立を行ないました。

今回積立てた商品は以下の通りです。

・STAMグローバル債券インデックス
・MHAM MMF

今後も愚直に積立てていこうと思います。

>>続きを読む

[2009/08/17 18:45] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

第10回持株会売却

先週13日に第10回目になる持株会の売却を行いました。
ボーナス月と翌月あたりは売却が続きます。10%の持株会奨励金目当てなので、機械的に単元株が積み上がり次第売却しています。

さて、今回のリターンですが、

>>続きを読む

[2009/08/17 18:33] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

さわかみ丸からの下船を決意しました

投資信託を使った資産運用を開始した直後から定期定額サービスを使って積立てていたさわかみファンドですが、1年半悩んだ末、先日定期定額サービスの中止を申込みました。

大海原の真ん中での下船ということになりますが、どうやらさわかみ丸の傍には乗船料が安い他の船も併走しているようなので、そちらに乗換えます。

以下、私が下船を決めた理由について書いていきます。
(あくまでも一投資家の個人的な意見ですので、こんな風に考えた人もいるのね~くらいで見ていてください)

>>続きを読む

[2009/08/10 18:31] 資産運用の実践コメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

プロの運用っていったって・・・

今朝のモーサテのゲストコメンテーターは元金融庁長官の五味氏でした。
日経朝特急のコーナーの中で、日経朝刊の次の記事の紹介の際に言ったコメントが気にかかります。

Nikkei.netより引用(2009/8/7)

公的年金、新興国株に投資へ 10年度にも、利回り向上狙う

 公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2010年度にも新興国・地域の株式に投資する検討に入った。中国やインドなど先進国より高い経済成長を期待できる国に投資対象を広げ、運用利回りの向上を目指す。09年度中に新たな運用資産の構成を決める。国内債券に偏った資産構成を見直し、新興国株式を債券運用などを補完する投資の中核と位置づける狙いだ。

 GPIFは約150兆円の公的年金積立金のうち約92兆円(3月末)を市場で運用している。資産構成は国内債券が67%を占め、国内株式12%、外国債券11%、外国株式10%と続く。ただ外国株式はこれまで原則として先進22カ国のみに限定していた。

引用ここまで



五味氏:「公的年金が利回り向上のために新興国株式を組み入れるという方向性は間違っていないと思う。ただ私はGPIFが運用する資産のうち10%程度をプロに任せてもいいのではないかと思っている。」

>>続きを読む

[2009/08/07 12:25] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

8月前半の積立

本日、8月前半の積立を実施しました。国内外の株式が連騰している中、国内外債券クラスの比率が低下していますので、これらに集中投下です。
今回積立てた商品は以下の通りです。

・MHAM MMF
・STAMグローバル債券インデックス

>>続きを読む

[2009/08/03 21:00] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

広告

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。