日本株に対するスタンス

先日のエントリー、「円高株安みたいですね」におりーさんからコメントを頂きました。
コメント欄で回答するには少し長くなりそうなので、エントリーをひとつ立てたいと思います。

頂いたコメントは次のものです。

いつも読ませていただいております。
ここ数年日本株を加えたポートフォリオに疑問を抱いております。、

小生も日本株をポートフォリオに加えております、、今の日本株は過小評価されていると思いますので。数年では巻きかえすと確信しています。

でも老後の資金として日本株は相応しいのかと考えると、人口も減り、経済もドン!と上向くことより、新しい生き方を模索していくのが今後の世代と思います。インデックス投資家の皆さんは30年後の日本に期待しているのでしょうか?

30年後の日本には期待していないけど、年金資金は期待している。だってポートフォリオだからなんとなく、、ということはないのでしょうか、、

突然こんな質問をしてすいません、、でも真剣に考えている方に意見を聞いてもらいたいと思いました。

インフレ以外にどう考えても30年後の株価が期待できません。インフレ対策ならば海外投資のほうが効果的な気がするのです。

ポートフォリオを遵守するより、中国株に少しずつシフトしていこうと思っています。


やや論点と結論がつかみにくいコメントなのですが、この意図するところが「日本株は数年のスパンでは上昇が見込まれるが、長期では人口減などもあり期待できない。日本株よりも海外投資をした方がよいのでは?」というものであると仮定して、以下、私の日本株に対するスタンスを書きたいと思います。

※なお、以下の考えはあくまで私の個人的な意見であり、この意見に基づいて投資判断をされても私には責任を負えませんのでご了承ください。あくまでも投資判断はご自身の責任でお願いいたします。また、当然の事ながら以下の意見はインデックス投資家を代表する意見でもないことを予めお断りしておきます。

>>続きを読む

[2009/11/30 21:29] 資産運用コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

マッチング拠出が実現しそうです

前国会において提出されていましたが、審議未了で廃案となっていた企業型確定拠出年金の個人のマッチング拠出が解禁になりそうです。

Nikkei.netより引用

確定拠出年金の企業型、個人も掛け金 積み立て65歳まで
 厚生労働省は企業年金の一つである確定拠出年金制度を拡充する方針を固めた。企業が掛け金を出す「企業型確定拠出年金」に個人も掛け金を拠出できるようにするほか、積立期間の上限を現行の60歳から65歳に引き上げる。中小企業を中心に利用されている適格退職年金制度は2012年3月末に廃止になる予定で、その受け皿としても使い勝手をよくする狙い。早ければ来年の通常国会に関連法案を提出する。

 企業型の確定拠出年金制度の改正に向けては、麻生政権が確定拠出年金法の改正案などを提出していたが、前通常国会では審議未了で廃案となった。厚労省の政務三役は前政権が検討していた改正内容が老後の生活の安定に不可欠と判断した。ほぼ同じ内容を盛り込んだ法案が国会に提出されれば、成立する可能性は高いとみられる。



>>続きを読む

[2009/11/30 08:17] 資産運用コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

円高・株安みたいですね

世間では一時14年ぶりとなる84円台をつけて、円高が進行し、またドバイの債務処理を嫌気した株安が全世界的に進行しましたね。

確かにこの円高&株安でybの運用資産も毀損しているとは思いますが、リスク許容度が大きいのか、それともただの能天気バカなのかはわかりませんが、「特に気にしてはいない」というのが現状です。

>>続きを読む

[2009/11/29 06:07] 資産運用コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

NYダウ連動型ETFが東証上場!でも・・・

NYダウ連動型ETFが東証に上場します!

運用会社はシンプレックス・アセット・マネジメント。

詳細は以下のリンクになります。

ダウ・ジョーンズ工業株 30 種平均を対象指標とした ETF の新規設定について(シンプレックス・アセット・マネジメント)

詳細にもあるように、本ETFはケイマン籍米ドル建外国投資信託「シンプレクスNYダウ・ジョーンズ・インデックス・トラッカー・ ファンド」に投資を行うETF(正確にはETN)です。

投資対象の投資信託の信託報酬(0.45%)を含めた、実質的な信託報酬は0.6075%とかなり高めです。

>>続きを読む

[2009/11/19 20:49] ETFコメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

テレコムサービス、iPhone 3GS キャッシュバックキャンペーンを延長

先日のエントリーでも紹介しましたテレコムサービスによるiPhone 3GSキャッシュバックキャンペーンが11月末まで延長になったようです。

テレコムサービス、iPhone 3GS キャッシュバックキャンペーンを延長(MACお宝鑑定団 blog(羅針盤))

関連記事
iPhone 3GS特別キャンペーン

このキャンペーンはMNPを利用した場合、1台に付き1万円のキャッシュバック+10ヶ月分の基本料(9,800円)が無料になるというもの。

iPhone for everybodyキャンペーンと併用で、iPhone 3GS/16GBモデル購入の場合、本体が実質無料+8,280円キャッシュバックになります。

>>続きを読む

[2009/11/18 08:12] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

11月後半の積立

本日11月後半の積立を行いました。今回は伸び悩んでポートフォリオ内の比率も下がってしまっている日本株式に集中的に積立を行いました。

今回積立てたのは次の商品です。

・インデックスファンドTSP
(こちらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

今後も愚直に積立てていきたいと思います。

>>続きを読む

[2009/11/16 16:55] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

第11回持株会株式売却

昨日12日に第11回持株会株式売却を実施いたしました。

何度か書いていますが、業績悪化時の株価低迷による資産の減少と、給料の減少というリスクが二重にかかってくる自社株のポジションを大きくしてしまいたくない一方、10%という持株会奨励金は捨てがたい。という理由から、掛金をMaxにして、単元株が積み上がり次第売却というスキームで行っています。

さて、今回の損益は・・・

>>続きを読む

[2009/11/13 18:47] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

バークシャー・ハザウェイはS&P500に組み入れられるのだろうか?

先日ニュースにもなりましたが、ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイが米鉄道大手、バーリントン・ノーザン・サンタフェを買収すると同時に、バークシャー・ハザウェイ株の50対1での株式分割を発表していました。

バークシャー株は今までS&P500指数銘柄には組み入れられていませんでしたが、今回の株式分割によってS&P500への組み込み基準を満たすため、S&P500指数に組み入れられるかもしれないとのこと。

>>続きを読む

[2009/11/11 07:45] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

梅屋敷で飲んできました。~2

土曜日に「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんと梅屋敷で飲んだわけですが、

eMAXISのブロガーミーティングの話題
ブログ運営について
Twitterについて
お互いの勤務先の同僚の投資に対するスタンス
今回の金融危機を経験して国内外の債券クラスの組み入れの意味
新興国への投資比率
為替のヘッジはすべきか?
リアロケーションはどんな手順で行うのが良いか?
早期リタイアについて

など、幾つかの事柄については普段の梅屋敷の会ではなかなか話題にしにくいパーソナルな部分に突っ込んで、かなり酔っ払いながらではありましたが、語り合い、とっても有意義な意見交換をすることができたのではないかと感じています。

そのなかでも今回特に感じたのは、

>>続きを読む

[2009/11/10 05:15] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

梅屋敷で飲んできました。

「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬ケンイチさんと梅屋敷のとあるお店で飲んできました。

目的は、いつも梅屋敷で飲んでいる以外のお店を開拓する。という事ですが、平たくいうとただ飲みたかっただけです^^;

水瀬さんからは先日のeMAXISブロガーミティングの話や、リアロケーションはどのように実行したら良いかという話、投資行為の浸透度などいろいろ深い話をお聞きする事ができました。

やっぱり深いいです。

それにしても大分酔っぱらっていたようだけれど、大丈夫かなあ???

[2009/11/07 23:56] 交流コメント(0)トラックバック(1)URLTOP▲

クルーズ船@横浜

週末は家族で横浜・大桟橋からクルーズ船「ロイヤルウイング号」に乗ってきました。

当日は木枯らし一号が吹いた翌日。海上は凍えるほど寒い事が予想されたので、真冬の装いで望みました。

でも、以外や以外。日陰は寒いものの、日向はとても暖かく、なかなか良いクルーズを楽しむ事ができました。

その時の写真を何枚か。

>>続きを読む

[2009/11/04 22:28] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

今年(来年?)もインデックス投資ナイトに参加します!

昨年大いに盛り上がったイベント「インデックス投資ナイト」のチケットを購入しました。

第2回インデックス投資ナイト(東京カルカル)

今回は前回も参加された山崎元氏、内藤忍氏、竹川美奈子氏、カン・チュンド氏、イーノ・ジュンイチ氏に加え、「しぶとい分散投資術」でおなじみの田村正之氏、イボットソン・アソシエイツ・ジャパンの小松原宰明氏が加わり、アセットアロケーションについて熱い熱いディスカッションが繰り広げられるようです。

今から楽しみです。

ちなみに購入整理番号は2番でした^^;
気がはやり過ぎ??

今日からチケット販売開始という事でしたが、お昼過ぎにはまだこちらのページにはリンクが張られていませんでしたが、18時50分現在はしっかり張られているようです。

[2009/11/04 18:50] 交流コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

11月前半の積立

11月前半の積立を11月2日に実施いたしました。今回は株式も調整基調ということで、日本株式、外国株式、外国債券、REITクラスに積立を行ないました。積立てた商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
・STAMグローバル株式インデックス
(これら二つは十分残高が積み上がり次第ETFへリレーする予定です)

・STAMグローバル債券インデックス
・STAMJ-REITインデックス

今後も愚直に積立てていこうと思います。

>>続きを読む

[2009/11/04 18:40] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

広告

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。