Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

ETF

db x-trackersは世界3位?

先日ドイツ証券の方にdb x-trackersの説明を受けた際、db x-trackersがETF市場で第3位になったとお話していたのが気になったので、BlackRockが出しているETF Landscapeを見てみました。参照したのは2010年2月末時点でのレポートです。ETF Landscape, Industry Highlights, End February 2010 (BlackRock)・全世界ではiSharesが本数、残高ともに最も大きく、それぞれ437本、4,719億ドル(47.1%のシェア)となっており、2位がState S...

2009年はアクティブ運用が勝った??

先々週に公表されたStandard & Poor's Indices Versus Active Funds Scorecard(通称SPIVA)によると、2009年は中型株ファンドを除く全てのカテゴリーにおいてアクティブファンドがベンチマークをアウトパフォームしたそうです。(下表)時価総額ベースの米国株式ファンドの平均パフォーマンスカテゴリー1年(%)3年(%)5年(%)S&P 50026.45-5.630.41All Large Cap Funds28.88-4.780.75S&P Mid Cap 40037.40-1.83...

マルキール氏とエリス氏の共著がダウンロードできます

先日はライフネット生命の岩瀬大輔さんの著書「生命保険のからくり」が無料でダウンロード出来るようになり、国内の各方面で話題になりましたが、米国では昨年末に上梓されたバートン・マルキール氏とチャールズ・エリス氏の共著「The Elements of Investing」が無料でダウンロード出来るようになっています。<3/26 6:19追記>コメント欄、矢向さんからの情報です。現時点で、人気が出てきたのでダウンロードを中止しているようで...

日経新聞電子版にインデックス投資記事が

本日よりスタートした日経新聞電子版。初日は私の環境からは非常にサイトが重い状況で、時にタイムアウトになってしまうこともあったり、有料化されて読めない記事があったりですが、そんな中、ライフ・家計面にインデックス投資記事が載りました。「静かな投資家たち」の台頭 長期分散投資の真実(1)田村正之のマネーエッセイ 年初のインデックス投資ナイト!でもパネラーとして登壇された田村さんの記事です。基本的には2月15...

ETF

シンセティックレプリケーションETFにおける誤解

ETFに詳しい皆さんはご存知かと思いますが、ETFの組成の仕方として、ダイレクト・レプリケーション(株式等の現物拠出による直接複写)とシンセティック・レプリケーション(株式等の現物拠出を伴わない合成複写)の大きく二つがあります。先日楽天証券から取り扱いが発表されたドイツ証券のdb x-trackersシリーズは、後者のシンセティック・レプリケーション法を取った海外ETFシリーズです。今まで私は、シンセティック・レプリケ...

PayPal on iPhoneは電子マネーの新しい広がりか?

iPhoneは海外では、例えばカーシェアリングで借りる車の鍵の役目になるなど、いろいろな用途で使われていて、生活に大分浸透しているようです。そんな中、インターネット決済大手のPayPalのこんな記事がありました。Nikkei.netより引用「iPhone」ぶつけて支払い 米ペイパルが新サービス 全世界で1億5000万人以上の利用者を持つインターネット決済サービスの米ペイパルは16日、アップルの高機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)...

保険は最小限でシンプルなものに

先日行ったマネックスのお客様感謝Dayでは、ライフネット生命のブースの前で、社長の出口さんが自ら一生懸命パンフレットを配っているという光景が印象的だった。それは生命保険会社の所謂「営業活動」とは異なる、何か一種の「社会貢献活動」のように映ったのは私だけではなかったのではないかと思う。今回、父の入院の件もあり、保険のあり方について考えさせられた。...

Mac

ヒヤリ・ハット・・・は通り過ぎてますね(汗)

超ヒヤッとしました。先週の土曜日は娘の保育園の卒園式。当然一生に一度しかないイベントです、たくさん写真を撮ってきました。でも、日曜日に私の背後でデジカメをいじっている娘の姿が・・・。ん???なんか変?・・・。...

ご心配頂いた方々ありがとうございました

ご心配頂いた方々、ありがとうございました。一昨日、無事に父の手術が終わりました。術後の経過は良く、昨日から水分の摂取も許可され、ベッドの上にも短時間ですが座われるなど、順調に回復してきています。このまま順調なら、今日から一般病棟に移って、流動食も始まり、二週間後に退院の予定です。本当に、皆様ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。...

eMAXIS新興国株式の実質コストは・・・

本日、eMAXISシリーズのブロガーミーティングに参加してきました。今回のミーティングの議題は、1.eMAXISのこれまでの振り返りと今後2.インデックス運用について3.インデックスファンド・マネージャーの一日そして4.運用報告でした。いずれも興味深い濃い内容でした。...

ETF

東証のETFが100本に近づいてきました^^;

以前、東証は中期目標としてETFを100本上場させるということを言っていました。今日、ETFセキュリティーズが運用するコモディティETF群が14本上場承認された事で、随分と数の上では目標に近づいてきました。3月19日(金)、14種類の商品ETFが新規上場(ETFセキュリティーズ・リミテッド)~天然ガス、ガソリン、アルミニウム、とうもろこしなどに連動するアジア・太平洋地域初のETF~東証さんが頑張っているのは分かります。運用会社さ...

ETF

2月VWOへは資金流入、EEMは流出

IndexUniverse.comからです。February ETF Flows: EEM Bleeds, VWO Exceeds記事によると、BlackRockに売却されたiShareシリーズのEEMは実に24億ドルの資金流出。一方、競合のVanguardのVWOへは11億ドルの資金流入だったそうです。依然iShareが運用資産残高ではトップで、その額3,610億ドル。続いてSSgAが1,720億ドルで2位、3位に960億ドルでVanguardが続いています。現在のEEMの運用資産残高が402億ドルなので、5%強が流出。VWOは...

eMAXISシリーズ運用報告

低コストで人気になっているeMAXISシリーズの第一回運用報告が出ました。同じく低コストで知られるSTAMシリーズでは新興国株式インデックスファンドにおいて、非常にその他の費用が多いという事実が判明し、衝撃が走ったわけですが、eMAXISではどうだったでしょう?運用報告書はこちらから。...

我が家計管理の心得

家計の資産を運用する時に一番重要なことは何だろうと皆さんは考えますか?私が挙げるとしたら「家族が笑顔になれる」こと。これって大切なんじゃないかと思う。...

第13回持株会売却

少し前のことになりますが、2月25日に第13回目の持株会株式売却を行いました。毎回の事になりますが、二重のリスクを負いたくないので、持株会奨励金目当てで限度額まで掛金を拠出し、単元株がたまり次第、引出して売却というスキームで行っています。さて、今回のリターンは、...

3月前半の積立

本日、3月前半の積立を行ないました。為替は円高方向に進み、海外の株価も冴えない中、リアロケーション直後ということでポートフォリオ調整の意味合いが強い積立となりました。今回積立てた商品は次の通りです。・インデックスファンドTSP・STAMグローバル株式インデックス(これらは十分残高が積み上がり次第ETFへリレーする予定です)・STAMグローバル債券インデックス今後も愚直に積立てて行きたいと思います。...