FC2ブログ

Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

腰痛

日曜日に親子エクササイズ教室に通っているのですが、先週、その教室で腰を痛めてしまったようで、先週の前半はほとんど動けない状態でした。そんな折、iGoogleを開いたら注目の検索語に「腰痛 マッケンジー法」の文字が。早速検索してマッケンジー法が何なのか調べて見ました。マッケンジー法とは、理学療法士マッケンジー氏 により考案された腰のエクササイズで、従来までは腰痛にはむしろ禁忌とされていた腰を反る方向へ動...

Mac

iPadがやって来た

巷で話題のiPadが我が家にやって来ました。ファーストインプレッションは画面大きい!薄い!でも、薄いという印象がゆえでしょうが、持った時の重さは重い印象です。重量は680g。英語版の「ウォール街のランダム・ウォーカー」と同じ位です。うちのかみさんは、「でっかいiPod touch」という感想でしたが、そのでっかさには、ただ大きくしただけではない、ユーザーエクスペリエンスの劇的な変化があるように思います。詳しくはネッ...

5月後半の積立

本日5月後半の積立を実施いたしました。今回もギリシャ問題を発端とした下落により、株式クラスの比率が下がっていたので、国内外の株式クラスに積立を行ないました。今回積立てた商品は次の通りです。・インデックスファンドTSP・STAMグローバル株式インデックス(これら二つは十分に残高が積み上がり次第ETFへリレーします)今後も愚直に積立てていこうと思います。...

「高金利通貨は上がり続けるのか」 on 日経電子版

日経電子版・「ライフ」-「家計」面で、「しぶとい分散投資術」の著者でもある田村正之さんのコラムが掲載されています。点検個人マネー「高金利通貨は上がり続けるのか」個別記事のリンクは不可ということですので、こちらのリンクからお入りください。日経電子版・「ライフ」-「家計」「高金利=有利」という多くの個人投資家が持っている考えは誤解であることを、豊富なデータと例を交えて丁寧に解説くださっており、個人投資家...

Malkiel氏インタビュー記事 on Indexuniverse.com

Indexuniverse.comで米Vanguard創設者の一人、Burton Malkiel氏のインタビューが掲載されています。Burton Malkiel: Systemic Risk Lurks In Unfunded Entitlements (Indexuniverse.com)インタビューの前半では、ギリシャ問題など今直面している危機に対する氏の考え、また中国に対する熱い思いを、後半ではインデックス投資に対する情熱を語っています。ご興味のある方はどうぞ。(英語です)...

Mac

iPad, カモ~ン!

iPadの予約をしました。予約開始日に予約したので、今のところ配送予定日は5月28日です。予約したモデルは、iPad 32GB WiFiモデル。持ち歩くことは少なそうなのと、Fonやソフトバンクの公衆無線LANのアクセスポイントが使えれば十分かなということで3Gはつけませんでした。GW明けに国際学会に参加していたのですが、海外からの参加者の中にiPadを持っている人がいて、実機は既に見学済み。見た印象は本当に薄く、意外と画面は大き...

5月前半の積立

少し前になりますが、5月前半の積立を6日に実施いたしました。ギリシャ問題で世界の株価、外国通貨が下落していたことから、日本株式、外国株式、外国債券クラスに積立を行ないました。今回積立てた商品は次の通りです。・インデックスファンドTSP・STAMグローバル株式インデックス(これらは十分残高が積みあがったらETFへリレーします)・STAMグローバル債券インデックス今後も愚直に積立てていこうと思います。...