6月後半の積立て

本日、6月後半の積立を実施しました。株式クラスは大分戻してきてしまっているので、あまり嬉しくないですが、日本株式クラス、外国株式クラス、外国債券クラスに積立を実施しました。

今回購入した商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
・STAMグローバル株式インデックスオープン
(これらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

・STAMグローバル債券インデックスオープン

今後も愚直に積立てていきたいと思います。

>>続きを読む

[2010/06/21 18:47] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

iPadが来て2週間

iPadがやって来て約2週間が経った。

この間で起きた変化は、ウェブ、メール、ブログの投稿、ツイッターのTLの閲覧はほとんどがiPadで行うようになったこと。

自宅のiMacも通常はsleep状態にしているので、起動が面倒な訳ではないが、(もちろん新しいものに対する好奇心も少なからずあるだろうが)やはりiPadの気軽さがそう変化させたのではないかと思う。

>>続きを読む

[2010/06/12 06:34] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

父の日ケーキ

昨日は小学一年生になる娘が、ちょっと早い父の日をお祝いしてケーキを作ってくれました。

近所にあるABCクッキングで、マクドナルドのハッピーセットと娘の好きなアニメ「夢色パティシエール」のコラボ企画でアニメ中に登場するスイーツを実際に作るというイベントをやっていたので参加したのでした。

将来はパティシエールになりたいと言っている娘ですが、流石にまだ小学一年生。どんな物が来ても、すごい!おいしい!と言って食べてあげようと心に決めていましたが、元気いっぱいで帰ってきた娘が持って来たケーキをみてびっくり!

>>続きを読む

[2010/06/07 22:35] その他コメント(4)トラックバック(0)URLTOP▲

今晩はWWDCです

さあ、今晩はアップルの開発者会議WWDCです。

今回のWWDCでは、次世代のiPhoneが発表されるのではないかと噂されています。

GIZMODEでの流出情報など、ハード面では情報が随分と出てきてしまっている次世代iPhoneですが、同時に具体的なリリース時期が発表になるであろうiPhoneOS4.0との組み合わせでどんな機能を盛り込んでいるのか?

明日の朝起きるのが楽しみです。

[2010/06/07 21:46] Macコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

6月前半の積立て

6月前半の積立を本日実施いたしました。ギリシャ不安に引き続き、ハンガリーの財政不安を引き金に、株式が再度大きく値を下げてきているので、株式クラスを積立ました。

積み立てた商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
・STAMグローバル株式オープン
(これらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

今後も愚直に積み立てていきたいと思います。

>>続きを読む

[2010/06/07 21:45] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

海外ETF国内重複上場の起爆剤になるか?

日経新聞さんの記事です。

日経新聞より一部抜粋

海外企業の資金調達 情報開示英語でOK

 金融庁は外国企業が日本で資金調達する際の情報開示義務を緩和する方針だ。現在は日本で一般投資家向けに株式や社債を発行する際に、詳しい財務内容などを明記した日本語の書類の公表が義務付けられている。これを英語のみでも可能にする。海外企業の日本での資金調達を後押しし、証券市場の活性化につなげる。

 金融庁は政府の新成長戦略でアジアにおける幅広い資金調達・運用ニーズを取り込むための市場整備を打ち出す考えで、開示規制の緩和はこの一環。早ければ来年の通常国会に金融商品取引法改正案を提出する方向で、具体的な制度設計を詰める。

抜粋ここまで


現在は、海外企業が資金調達する際に、日本語のドキュメントの開示が求められています。これが外国企業が日本で資金調達する際のコスト的な障壁になっている訳です。

>>続きを読む

[2010/06/04 07:35] ETFコメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

個人向け国債の発行条件が決まりました

明日3日から募集を始める7月発行分の個人向け国債の発行条件が発表されました。

固定金利5年物の表面利率は0.42%(税引き前)
変動金利10年物の初回表面利率は0.48%(税引き前)
今回初めて発行する固定金利3年物の表面利率は0.19%(税引き前)

だそうです。

ここのところ個人向け国債の販売が低金利のあおりを受けて低調とのこと。
今回てこ入れ策のひとつとして導入された3年物ですが、この表面利率だと、ネット銀行の定期預金のほうが魅力的です。

販売会社も販売奨励金(名称が正しいかわかりません)の一部を購入者に商品券などで還元するなどしていますが、なかなか販売は伸びないのでしょうね~。

[2010/06/02 19:38] 資産運用コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

iTunes card 20% discount

サークルKサンクスが運営するカルワザクラブ会員・モバイル会員限定で、AppleのiTunesカードを20%オフで販売するキャンペーンを行っています。

カルワザクラブ

キャンペーン期間は6月1日から6月30日まで。

iTunesカードは、Appleの運営するiTunes Storeから音楽を購入することの他、AppStoreからiPhone/iPad用アプリを購入することができます。

会員一人当たりiTunesカード30枚まで購入可能だそうです。

iPhoneやiPadをお持ちの方で、AppStoreからアプリを購入予定の方はアプリが20%オフで買えるチャンスです。

>>続きを読む

[2010/06/02 19:37] Macコメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

鳩山首相辞任

鳩山首相が辞任した。

先の衆議院選挙では、反自民旋風に乗って大勝をした鳩山民主党。私も現行の社会保障制度の枠組みを一度ぶち壊して欲しいと言う大きな期待を寄せていた。

ふたを開けてみると、鳩山政権は八ッ場ダム問題、普天間問題、道路財源などいろいろなものをぶち壊わそうとした。上手くいったもの、いかなかったもの、混乱をもたらしただけだったものと結果はいろいろだったが、アクションを起こしてくれたことは評価したい。

>>続きを読む

[2010/06/02 19:36] その他コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

ジャパンネット銀行がeMaxisの取扱いを開始しています

低コストインデックスファンドシリーズ、eMaxisが着実に販路を拡大しているようです。

ネット投資家向けeMaxisをネット銀行として初めて、ジャパンネット銀行が取り扱いを開始(eMaxisサイト)

JNB投資信託 新たに8ファンドの取扱いを開始しました(ジャパンネット銀行)

いずれもノーロードです。

>>続きを読む

[2010/06/02 05:20] 投資信託コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。