第14回持株会売却

本日、第14回目の持株会株式売却を行いました。

毎回の事になりますが、二重のリスクを負いたくないので、持株会奨励金目当てで限度額まで掛金を拠出し、単元株がたまり次第、引出して売却というスキームで行っています。

さて、今回のリターン(持株奨励金に対する所得税、売買手数料、譲渡益に対する所得税等コストを差し引いたリターン)は、

>>続きを読む

[2010/08/25 18:51] 資産運用の実践コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

yb家の家計管理(観?)

yb家ではリスクヘッジも兼ねて、夫婦のうち少ない方の年収で生活できるように生活のサイズを決めています。

決めていますというと息苦しい感じに聞こえるかもしれませんが、爪に灯を点すような生活をしているわけではなく、締めるところはしっかり締めて、使うところではしっかり使う、メリハリのある消費を心がけ、また効率的にお金を管理しようと心がけています。

そんなyb家ではお財布はひとつになっています。

夫婦それぞれが稼いだお金は、便宜上それぞれの名義がついた金融機関の口座に入っているものの、全てyb家の資産としてひとつにまとめて共有して管理しています。

やっぱり、生活費をそれぞれ拠出して、残りを別々に貯蓄・・・といった財布を分けた家計管理は無駄が生じやすいと思います。
全てひとまとめにして、夫婦のお小遣い、生活費、その他もろもろ必要なものを必要なだけそこから引出す方が効率的だと思っています。

>>続きを読む

[2010/08/20 05:34] 資産運用の実践コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

ETFの分配金

1306 TOPIX連動型上場投資信託の分配金が入金されました。

昨年から証券口座で受け取れるので、受け取りに行く時間を作ったりする必要が無く、また、受け取り忘れたり、用紙をなくしてしまったりすることが無く楽チンになりました。さらに、今年からは特定口座内で譲渡損との損益通算もやってくれるようになりましたので、さらに楽チンです。

今年は本日時点での評価額の約1.7%に相当する額が分配されましたね。ポートフォリオ全体の期待リターンとして年5%弱を想定しているものとしては、この1.7%はかなり大きいと感じています。

以前からいくつもの投資本で言われているように、長期投資において、再投資の効果は無視できないほど大きいですので、入金された分配金は即対応するインデックスファンドへの再投資を行いました。

今回の再投資先は次の商品です。

・インデックスファンドTSP
(こちらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です。)

今後も愚直に再投資を行なっていきたいと思います。

>>続きを読む

[2010/08/19 18:33] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

8月後半の積み立て

昨日8月後半の積み立てを実施しました。米国雇用統計の悪化を受けて再び不安定な動きを見せているマーケット、中でも日本株クラスの下落が相対的に大きい様でしたので、日本株クラスへと積み立てを行いました。

今回購入した商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
(こちらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

今後も愚直に積み立てて行こうと思います。

>>続きを読む

[2010/08/17 06:26] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

一生付き合えるもの

歳をとってきたせいか、ここ2,3年、涙もろくなってきたきがします。
昨日観た映画、トイ・ストーリー3でもそうでした。

ラストのアンディとボニーのシーンなど、3Dメガネで涙は見られこそしませんでしたが、確実に泣いてしまいました。

切ないけれどとても心が暖かくなる、そんなトイ・ストーリーシリーズのラストでした。

アンディーはウッディーのようなおもちゃに巡り会えたから、真っ直ぐに育ったのか?真っ直ぐに育ったから、幼い頃のおもちゃを大切にしてきたのか?

それはわかりませんが、我が娘もアンディのように真っ直ぐに育ってくれたらいいなとじんわりと思いました。

>>続きを読む

[2010/08/16 10:18] その他コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

レンタカーかカーシェアリングか?

我家は車を持っていません。

我家は都心に住んでいるので、電車やバスといった公共交通網も十分に整備されていますし、スーパーなどの食料品、日用品を買うスポットも徒歩もしくは自転車圏内に複数店舗存在しています。また、通勤にも車が必要なわけでもありません。さらに、都心の駐車場代は我家の近所で月3万円台後半で、自動車保険なども加味すると、とんでもない額を車に支払わなければならなくなります。

そんなこんなで我家は車を持つ必要はないと考えていて、実際持っていないわけです。

車が必要な時はレンタカーか実家の車を使っています。

今まではレンタカーを使っていたのですが、最近近所のビルが取り壊されて跡地にコインパーキングのTimesができ、それと一緒にTimes Plusというカーシェアリングもできましたので、改めてカーシェアリングとレンタカーで我家の場合どちらがいいかを見てみました。

>>続きを読む

[2010/08/10 18:38] その他お金コメント(6)トラックバック(0)URLTOP▲

Are you just investing, or are you Vanguarding(TM) ?

米バンガードのウェブサイトを覗いてみたら、Vanguarding(TM)という単語が造られたと知りました。

Vanguarding(TM)とは、

投資に対する新たなアプローチで、長期を見据え、コストのかからない投資で、あなたがあたかもオーナーであるかのように扱ってくれる会社を選ぶこと。

つまり、

・投資に対して過剰なコストを支払わない。
・話題のファンドを買わない。
・ただのクライアントであることに満足せず、クライアントオーナーである。

ということだそうです。

>>続きを読む

[2010/08/06 20:01] 資産運用コメント(2)トラックバック(0)URLTOP▲

東京マラソン エントリー

初日でフル・10kmともに応募枠を超えた東京マラソン、今年もエントリーしました☆

昨年までは10kmマラソンにエントリーして3年連続ハズレ。だいぶ走りこんできているし、膝の痛みが出ることはなくなったので、フルマラソンに初エントリーしてみました。

完走できるかどうかはわかりませんが、それまでのプロセスも含めてこれから半年間楽しもうと思います。

あ、その前に当たらないとね・・・(汗)

まずは秋にあるかもしれないNike Human Race 10Kで50分切ることを目標かな?

あたるといいな~。10月に抽選結果発表です。

[2010/08/03 19:29] ワークアウトコメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

「敗者のゲーム」のチャールズ・エリス氏が来日!2日講演して下さります♪

昨年5月のバートン・マルキール氏のセミナーに引続き、チャールズ・エリス氏セミナーが開催されますね。

9月11日(土)開催、青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科主催、バンガード・インベストメンツ・ジャパン協賛セミナー、青山MBAフォーラム『チャールズ・エリス氏講演会』

9月12日(日)開催、バンガード・インベストメンッ・ジャパン主催、クレディセゾン、セゾン投信協賛セミナー「正しい投資の始め方~『敗者のゲーム』チャールズ・エリス氏を迎えて~」

11日の講演会は英語での講演、12日は同時通訳がついての講演との事です。

いずれの講演会もこちらから。 http://www.vanguardjapan.co.jp/vanguardjapan/seminar/ellis-seminar.cfm

>>続きを読む

[2010/08/03 12:34] 講演・セミナーコメント(3)トラックバック(0)URLTOP▲

8月前半の積立

昨日、8月前半の積立を実施いたしました。

7月の積立以降、欧州の銀行に対するストレステスト通過により、信用不安がやや和らいだことで2番底の懸念は後退し、世界の株式は比較的堅調に推移したように思います。一方、米国経済の先行き不安から、米二年債金利の低下に伴う金利差の縮小により、円は対ドルでは直近の高値を更新するなど、円高基調は続いています。

そんな中、私のポートフォリオは債券クラスの比率が相対的に下がりましたので、債券クラスを厚めに積立を行ないました。

今回購入した商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
(こちらは十分残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

・MHAM MMF
(こちらはネット銀行の1年定期預金に振り替えるかもしれません)

・STAMグローバル債券インデックスOP
・STAMグローバルREITインデックスOP

今後も愚直に積立てていこうと思います。

>>続きを読む

[2010/08/03 07:59] 資産運用の実践コメント(0)トラックバック(0)URLTOP▲

«  | HOME |  »


月別アーカイブ

ブログ内検索

アクセスカウンター(since 2007/1/15)


※オンマウスで過去1週間のアクセス数を表示します

プロフィール

yb

Author:yb
44歳既婚・子1の個人投資家。共働き。インデックス運用を中心とした”受身な”投資でファイナンシャルインディペンデンス、早期リタイヤを目論んでいます。
Macをこよなく愛し、年に2,3回物欲がふつふつと沸いてくるが妻に制されています・・・(涙)
ハーバード大留学するも、英語があまり上達せず焦っています・・・。

Twitterでものんびりつぶやき中!
http://twitter.com/yb_passive

・メディア掲載履歴
「日経マネー 2014年7月号」(「1億円さん」に聞く 私はこうしてお金を殖やした) (2014/5)
「日本経済新聞 2013年3月6日付」(マネー&インベストメント面)(2013/3)
「BIG tomorrow 6月号」(お金に困らない生き方・稼ぎ方)(2011/4)
「日経マネー 2011年4月号」(幸せなお金持ちの習慣) (2011/2)
「内藤忍 お金の話をしませんか?」(日経マネームック)(2010/9)
「日本経済新聞 2010年2月15日付」(27面家計欄)(2010/2)
「日経マネー2009年10月号」(内藤忍さんコラム)(2009/8)
「しぶとい分散投資術」田村正之著(2009/2)
「日経ヴェリタス第43号(2009年1月4日発行)」(54面スマートライフ)(2009/1)
「日経マネー 2009年1月号」(自分年金1億円マニュアル)(2008/11)
「日経マネー 2008年4月号」(サラリーマン 資産倍増計画) (2008/2)
「日経マネー 2007年12月号」(定年までに1億円!使っても減らない資産の作り方) (2007/10)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ybへの連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ証券会社

マネックス証券

STAMシリーズ、eMAXISシリーズなど良質なインデックスファンドを取り扱っています。
3大ネット証券で海外赴任者に口座を継続させてくれるのはマネックスだけです。

楽天証券

メインビークルとして活躍しそうなiShares S&P500 Index Fund (IVV), iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA), iShares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM), iShares MSCI KOKUSAI Index (TOK)をはじめ、超低コストな海外ETFの取扱は大手ネット証券ではNo.1! 日本の海外ETFにおけるリーダー的証券会社です。

SBI証券

なんといってもネット証券最大手!売買手数料が業界最低水準!
2007/06より海外ETFの取扱開始。FX経由で米国ETF購入用ドル資金を用意する事ができ、為替手数料は最低水準です!主要海外ETFは揃っています。

セゾン投信株式会社

市場ポートフォリオを低廉な信託報酬で提供するセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは毎月5,000円から積立可能!

ybの愛読投資本

ご注意事項

・当ブログにおける情報を元に投資判断を行い、それにより損失が発生しても管理人は責任を一切負えませんので予めご了承願います。投資判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

・当ブログはアフィリエイトプログラムに参加しています。万が一アフィリエイトプログラムを通じて購入された商品によって損害が生じたとしても、管理人は一切責任を負えませんのでご了承願います。

・基本的にはコメント、トラックバックは全て掲載する方針ですが、公序良俗に反する、もしくは当ブログにそぐわない、または宣伝目的のみのコメント、トラックバックは管理人の判断で削除する場合がございます。予めご了承ください。