FC2ブログ

Welcome to my blog

Passiveな投資とActiveな未来

渡米準備~口座整理

金融機関、特にネット専業の金融機関では海外赴任などで非居住者になる場合に口座を閉じなければならない所が多いと以前のエントリーで書きました。やはり個人で行くわけではなく、会社から派遣される者としては、コンプライアンス遵守で行かなければなりません。ということで現在口座の整理をしています。まず行っているのがSBI系金融機関。...

渡米準備~ビザ面接@米国大使館

ビザ申請の大使館面接に米国大使館へ行ってきました。溜池山王駅を出て米国大使館へ向かうと、そこには重装備の警官が通行人全員に職務質問していました。ちょっとびびりながら「あ、あめりか大使館へビザ申請の面接に行きます」とちょっと噛みながら答えるとすんなり通してくれました。特に悪いことをしているわけではありませんが、職質を受けるのはあんまり気持ちのいいものじゃないですね。さて、いきなり度肝を抜かれたわけで...

渡米準備~携帯電話

国内の携帯電話はソフトバンクが低価格攻勢を仕掛けたことで大変安い水準になっています。実際、我家の携帯代は夫婦ふたりで月2,600円程度で済んでいます。一方、米国は日本に比べて携帯電話料金が高く、1回線あたり月30~40ドル程度かかるようです。また、この基本料で契約できるプランは契約期間の縛りがあるようで、更新月以外での解約は多額の違約金を徴収されるキャリアが多いようです。契約期間の縛りがないプランは当然のよ...

渡米準備~クレジットカード

米国ではクレジットカードかデビットカードでの支払が主流。デビットカードは銀行口座を開けば作成できますが、米ドル決済のクレジットカードは米国でのクレジットヒストリーのない私のような者には作れません。かといって、円決済のクレジットカードでは為替手数料がバカになりません。ということでやはり米ドル決済のクレジットカードが欲しいわけです。現時点で日本国内から渡米前に申し込みができる米ドル決済クレジットカード...

渡米準備~生活立ち上げ費用

10月の渡米を控えてビザ申請、引越準備、語学学習とてんやわんやのyb家ですが、お金については生活の立ち上げ費用として3万ドル強を準備しようと動いています。楽天証券で米ドルをMMFで用意し、それを比較的低コストにシティバンクへ送金、それをシティバンクの外貨キャッシュカードで引出すか、米国で開いた銀行口座に送金しようと考えています。これにかかるコストは、米ドルMMF購入時(1ドル当たり25銭)、楽天証券→シティバン...

Physical Checkup

先日、渡航前健診を兼ねて、人間ドックを受診してきました。自宅から近いこともあり、選んだのは2年前と同じ東芝病院。今回は前日まで米国に出張していたので、疲れや何かで数値がおかしくなるのでは?と少し不安ななか受診してきました。比較的きれいで、受信後の昼食も美味しいですし、割と予約が取りやすいので気に入っています。(きれい(何が?建物が?ナースが?)という噂の聖路加病院などは胃カメラを付けると数ヶ月待ち...

7月後半の積立

本日、7月後半の積立を実施しました。欧米の財政不安を背景に、円高、海外株安が進みました。それに伴い、私のポートフォリオの外国株式の比率が大きく低下しましたので、今回は外国株式クラスに積立を行ないました。今回購入した商品は次の通りです。・STAMグローバル株式インデックスOP・eMAXIS新興国株式(これらは十分に残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)今後も愚直に積立てていきたいと思います。...

7月前半の積み立て

7月4日と5日の二日で、7月前半の積立を実施しました。二日に分けたのは7月4日が米国独立記念日で取引不可日のファンドがあったためで、大きな理由はありません。欧州の信用不安はまだ根強く残っているものの、6月後半から国内外ともに株式相場は堅調でした。そんな中、私のポートフォリオの株式比率も高まっていましたので、今回は債券クラスを中心に積立を実施しました。今回購入した商品は次の通りです。・MHAM MMF(こちらは十...

6月末のポートフォリオ

少し遅くなってしまいましたが、6月末の(正確には7月1日)のポートフォリオです。by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー目標アセットアロケーションがこの様になっています。...