Welcome to my blog

資産運用の実践

第4回持株会売却

0 0
昨日4回目の持株会株式の売却を行いました。以前のエントリーにも書いたように、持株会は勤務先のリスクを二重に背負うようなものなので(会社業績悪化時の株価下落リスクと給与減少リスクの二つのリスク)、会社から頂ける持株奨励金のプレミアムのみを有難く受け取って、単元株がたまり次第即売却しています。

さて、今回の奨励金への課税・売却手数料等のコストを考慮したリターンは
+12.3%

となりました。

当初、株式の引き出し時に有無を言わさず入れられてしまう野村證券の口座からマネックス証券へ移管をして(移管手数料1,050円)から売却(マネックスポイントを使うので0円)を行うことでコストを抑えるようにしていましたが、前回から野村のほっとダイレクト部に口座が替わったので「ほっと割り20」という料金体系を使ってさらにコストを抑えています。(今回の売却では売却手数料は826円でした、でも勤務先の株価があと10%強上がると移管をしたほうが割安になってしまったりします)

今までの4回(約1年3ヶ月)ではトータル+6.0%のリターンで、ほぼ当初予想されたリターンになっています。(もちろんこれから先はわかりませんが・・・)
持株会からの売却益は元本とともに国際分散投資にまわします。

今後も機械的に積立→売却を行い、夢の実現に繋げたいと思います。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply