Welcome to my blog

資産運用の実践

12月後半の積立

4 0
ビッグ3の救済がどうなるか?非常に混沌としていますが、そんなことは数年単位の比較的短期的なことという判断の元、地道に着実に積立を実行しています。本日12月後半の積立を実行しました。今回購入したのは次の商品です。

・インデックスファンドTSP

・STAMグローバル株式インデックスファンド

いずれのファンドも充分に積み上がったらETFへリレーする予定です。

外国株式クラスで新興国ETFも20%程度保有しているので、今回新発売になったSTAM新興国株式インデックスファンドを購入しようかかなり迷いましたが、やはりまだ隠れコストなどが明らかになっておらず、また純資産高もどの様に推移していくかが不明なことから1年程度は購入を待つことにしました。

今後も愚直に積立てていこうと思います。
さて、今回の積立をもって2008年の投資活動が終了しました。まだ2週間半あるのでさらに何かが起こるかもしれませんが、今年一年を振り返ると、今年は当初想定していたリスク量の2σを大きく超え、3σ以上の下落となった一年でしたが、パニックになって退場することもなく、むしろ比較的冷静に着実に積立を行なえてきたのではないかと思います。

相場を的確に読み、適切に行動することができれば、投資で大きく成功することが可能なことは明らかです。しかし同時に、長期に渡って相場を的確に読み、長期に渡って適切に行動することがほぼ不可能であることも明らかだと思います。
不可能であるならば、日本も含めた世界の株式、債券など幅広い資産に対してアセットアロケーションを決めてまんべんなく分散投資をすることが、リスクを減らし、長期での投資の成功の確率を上げてくれる方法なのではないかと思います。

そしてこの、アセットアロケーションを決め毎月積立を行ない、あとはホールド、年一程度でリバランスという非常にシンプルでシステマティックな投資手法が、投資活動をする上で過剰な恐怖心を取り除き、行動ファイナンスの罠に陥ることなく冷静に理性的に投資を継続することができる原動力になってくれているのではないかと思います。


<ご参考>
上記のファンドは以下のネット証券で購入可能です。

インデックスファンドTSP:マネックス証券
STAMグローバル株式インデックス:マネックス証券
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

4 Comments

There are no comments yet.

大家大介  

2008-12-15 21:03

ybさん

大家です。
まいどすみません^^;

・STAMグローバル株式インデックスファンドのファンドについてお伺いしたいのですが・・・

リレーするETFは何をお考えでしょうか?
やはり楽天証券などの海外ETFという事になるのでしょうか?

お忙しい所恐れ入りますがアドバイス頂けたら嬉しいです!

EDIT  REPLY    

yb  

2008-12-16 05:09

>大家大介さん

私の場合、STAM G株式で積立てた分はVTIとVGKへのリレーを考えています。
コスト負けしないように、数百万円程度の残高が積み上がってからのリレーと言う事になると思います。

リレーに関する事は過去記事に書いたと思いますので、詳しくはそちらをご覧ください。(検索窓から検索可能です)

EDIT  REPLY    
なるほど!

大家  

2008-12-16 17:47

なるほど!そうでしたか。
ありがとうございます。

たしかに海外ETFとなると乗り換えこすとは結構かかりますので、ある程度積みあがらないとですね^^

了解いたしました!
僕も自分の投資に参考とさせて頂きます。

EDIT  REPLY    

yb  

2008-12-17 05:26

>大家大介さん

ご参考になれば幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

EDIT  REPLY    

Leave a reply