Welcome to my blog

資産運用の実践

第7回持株会売却

2 1
昨日(25日)、第7回目の持株会株式の売却を行いました。

以前のエントリーでも書いたように、持株会という器を使って長期で資産形成を試みることは、勤務先の業績悪化時に給料減少のリスク(もしくは失業のリスク)と株価下落のリスクという2重のリスクを背負っているようなものなので、非常に危険な事だと考えています。
そのため持株会は、従業員の拠出額に対して会社が10%拠出してくれる持株会奨励金を目当に加入していて、単元株がたまり次第売却しています。

株式市場が再び軟調になってきている最近ですが、税(持株会奨励金に対する所得税も含む)や売買コストを差し引いたあとの今回のリターンは
+0.6%

となりました。

このスキームで持株会を開始した2007年6月からのトータルリターンは、

+0.1%

となっています。
ずんずん相場が下落していっている時期と重なりますが、まずまずといった所ではないでしょうか。

今後も機械的に継続していこうと思います。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2 Comments

There are no comments yet.

silencejoker  

2009-02-27 08:35

お疲れさまです。

たしかに、会社が拠出してくれるなら買ってもいいかもと思ってしまいますね。

EDIT  REPLY    

yb  

2009-03-03 07:50

周りで持株会をしている方々はこの金融危機でかなり大きなマイナスになっているようで、しょげている方も多いです。

会社には申し訳ないですが、私はこのスキームでしばらく行こうかと思います。

10%のプレミアムは大きいですよね^^。

EDIT  REPLY    

Leave a reply