Welcome to my blog

ETF

米国では幅広い国々をカバーしたETFが追加されるようですね

0 0
英運用会社Old MutualがFTSE All-World Indexに連動するETF他、計5本のETFを申請中だそうです。

Old Mutual Gives Notice: Five ETFs On The Way (Indexuniverse.com)

SECへの申請書はこちら

申請中のETFのラインナップは以下の通りのようです。

Old Mutual FTSE All-World Fund
Old Mutual FTSE Emerging Markets Fund
Old Mutual FTSE All-Cap Asia Pacific ex Japan Fund
Old Mutual FTSE All-World ex US Fund
Old Mutual FTSE Developed Markets ex US Fund
Old Mutualという会社はまったく聞いたことのない会社で、BGIが4半期ごとに出しているETF LandscapeにもETFプロバイダーとしては出て来ない会社です。ということは、このラインナップが、Old Mutualにとって初めてのETFということになるのかな?

ちょっと運用等心配な面はありますが、

記事中にもあるとおり、今までEFAでは北米以外の先進国にしか投資できませんでした。即ち、IVV+EFAの組み合わせでは、先進国のうちカナダには投資できない状態でした。しかし今回のFTSE Developed Markets ex US Indexなら、カナダにも投資可能になり、IVVやVTIと組み合わせることで、文字通り全ての先進国の株式ポートフォリオが出来上がります。

また、FTSE All-World Indexに連動するETFとしては、既にVanguardの超低コストのVT(0.30%)がありますが、新規参入者としてVTに対する優位性を打ち出してこれるのか?が注目される所ですね。

これらのETFが日本で購入可能になるかは不明ですが、欧米のマーケットは選択肢が豊富で羨ましいですね~。
主要な外国株式インデックスに連動するETFが一本も上場していない国内マーケットとは対照的です。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply