Welcome to my blog

資産運用

あーそーねー

0 1
そうでした。参議院での問責決議案の可決と衆議院の解散に伴って、沢山の法案が廃案になったのでした。

その中にこの案件が含まれた法案も含まれていました。

Nikkei.netより引用

確定拠出年金の掛け金、非課税限度額を引き上げへ

 政府は23日の事務次官会議で、確定拠出年金の掛け金の非課税限度額を引き上げる確定拠出年金法施行令を改正する政令案を了承した。老後の生活の安定に向けて、個人の自助努力を支援するのが狙い。24日の閣議で決定する。
 確定拠出年金しか企業年金がない場合には、従業員1人当たり月4万6千円だった非課税限度額を5万1千円に引き上げる。企業年金がある場合には月2万3千円を2万5500円にする。個人型の確定拠出年金では月2万3千円と従来よりも5千円引き上げる。
 2010年1月1日に施行する。政府は労使双方が掛け金を出し合う「マッチング拠出」を認める確定拠出年金法改正案の成立を待って政令改正に踏み切る考えだった。しかし、前国会で同法案が廃案になったため、非課税限度額の引き上げのみを実施する。


ああ、期待していたマッチング・・・。
また遠くなってしまいました。

民主党さん、政権とったら社会保障制度改革の一環としてマッチングの解禁もよろしくお願いしますね。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  企業年金の政省令改正が相次ぐ
  • 本日(7月29日)、確定拠出年金法施行令が改正公布された。これにより、2010年1月より拠出限度額が以下のとおり引上げられることが法令上規定された。 【企業型】 他の企業年金がない場合:46,000円 → 51,000円 他の企業年金がある場合:23,000円 → 25,500円 【?...
  • 2009.07.30 (Thu) 00:02 | The企業年金BLOG