Welcome to my blog

資産運用の実践

10月後半の積立

0 0
10月後半の積立を本日実施いたしました。今回は出遅れ感満載の日本株式と株式の上昇に伴って比率が低下した日本債券、外国債券の各アセットクラスに積立てました。

積立てた商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
(こちらは十分残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

・MHAM MMF
・STAMグローバル債券インデックス

今後も愚直に積立てていきたいとおもいます。
最近は株式相場が堅調です。それはそれでハッピーなことですが、そろそろリバランスが必要かなと思えるくらいに外国株式クラスの比率が大きくなってしまっています。
私はいわゆる積立リバランスを行ないながら、できる限り目標アセットアロケーションに近い資産配分になるように運用しています。そんな私のポートフォリオでも外国株式クラスの比率は目標より3.5%ほどオーバーウェイトしてしまっています。積立リバランスをしている私でもこれだけずれているということは、ドルコストで自動的に積立てている方のポートフォリオは目標とするアセットアロケーションから大きくずれてしまっているのではないでしょうか?

そんなことを考えながらブログを見ていると、たまに見させていただいているMyMoneyBlogで米バンガードからのニュースレターが抜粋されていました。

引用ここから
While it may be gratifying to see these robust gains lift the balances of your funds, the markets have “come a long way in a hurry,” as the saying goes. At this point, it may be wise to ensure that your asset allocation is in line with your long-term goals.

(この力強い回復で貴方のファンドの残高が増えているのを見ることは楽しいことかもしれないが、市場は急回復しすぎた。いま一度、貴方のアセットアロケーションが長期の投資目標にかなったものであるかどうかを確かめるのが賢明かもしれない。)
引用ここまで



なるほど。米バンガードも同じようなことを考えているのですね・・・。

ボーナス支給もあと1月半後。年末も近づいています。過剰なリスクをとってしまっていないかこの機会にポートフォリオのチェックしてみてはいかがでしょうか?
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply