Welcome to my blog

資産運用

新たなアグリゲーションサービス登場

0 0
セブン銀行が野村総研と共同でアカウントアグリゲーションサービスを開始するようです。

Nikkei.netより引用
銀行・証券・カード……複数の口座、ネットで一覧 セブン銀など

 セブン銀行と野村総合研究所は26日から、インターネットを利用した個人向けの新サービスを始める。銀行、証券、カード会社などに開設している複数の口座の取引内容や残高をネット上の画面で一覧できるようにする。セブン銀の口座を開設していなくても無料で利用できるのが特徴。口座を持たない人にもサービスを提供するのはセブン銀が初めて。
 サイトに登録可能なのは、主要な銀行、証券会社、カード会社など計60社。航空会社も登録でき、獲得マイルなどが確認できる。半年後までに約110社への拡大を目指す。
 口座管理サイトは名前やメールアドレスなどを入力するだけで利用できる。取引先である複数の金融機関の口座番号などを登録すると、各口座の残高や取引の履歴が一つの画面に表示される。ID・パスワードを一度入力するだけで接続できるため、それぞれの金融機関のホームページを呼び出す手間も省ける。
 同種のサービスは国内ではネット銀行などでも導入されているが、利用するにはその銀行の口座を持つ必要があった。
引用ここまで



アグリゲーションサービスは、はじめに口座の登録さえしてしまえば簡単た操作だけで自分の資産状況を俯瞰できるので、資産運用には有効なツールではないかと思っています。

比較的メジャーなアグリゲーションサービスとしてはWebベースのgooワンビリング、専用ソフトを使うMoneyLook for Yahoo!がありました。
MoneyLookは非常に広範な銀行、証券、カード、ポイントなどをカバーしていてよいサービスです。

しかし専用のソフトを使うため、MacユーザーにはVMWareなど仮想化ソフト上でWindowsを動かしてMoneyLookを使うという方法しかありません。

我が家もMacを使っているので、一時期この方法でMoneyLookを使っていたのですが、やっぱりネイティブ環境ではないため、速度が遅いなどイラっとする機会が多く、次第に使わなくなってしまいました。

そこで新たに使い出したのがgooワンビリングでした。

こちらはWebベースなのでネット環境さえあればOSのプラットフォームに関係なく使えるので非常にありがいのです。しかしこちらにも欠点があり、登録できる口座が少ないのでした。

今回立ち上げられるセブン銀行のアグリゲーションサービスは、セブン銀行の口座保有の有無にかかわらず利用でき、登録可能な口座が幅広そうでWebベースで最も使いやすいサービスになりそうな予感です。サービス開始されたら早速登録してみよっと。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply