Welcome to my blog

資産運用

保険の見直し2009末

2 0
昨年はじめごろに、保険の見直しについて書きました。

保険の見直し

見直しの結果、我が家は約1,000万円保障が過剰ということになりました。
それを受けて、yb家ではオリックス生命の終身保険を解約し、損保ジャパンDIY生命の1年更新型定期保険の保障額を減らそうと決め、終身保険の解約手続き書類まで取り寄せていました。

しかしながらその後、株価は下がり続け、さらに昨年秋の金融危機で、保険の見直しの際必要保障額の計算に用いた我が家の金融資産は大きく目減りしてしまったため、保険の見直しを凍結していました。

あれから2年近くが経過し、運用資産の含み損は未だ大きいものの、金融資産残高としては2007年夏の水準を超えてきましたので、改めて見直しのために必要保障額の計算を行いました。

前回はすべて手計算で行ったのですが、今回は楽をして基本的な部分は生命保険会社のWebサイトを使って、そこからはじき出した生涯収支を自分にフィットさせてみました。
利用したのは、日本生命のサイトです。

必要保障額シミュレーション(日本生命保険相互会社)

各項目を詳細に入力し、算出された生涯支出合計と生涯収入合計にそれぞれ個別の事情で加減算を行い、その差額を必要保障額として算出しました。

結果、直ちに私が死亡した場合でも資金的な不足は生じないようです。

ただし、今後年金の支給額も減る可能性もありますし、今回の金融危機が再度起こる可能性もあります。

それらを加味し、今回の保険の見直しではオリックス生命の終身保険(保険金額500万円)を解約し、損保ジャパンDIY生命の1年更新型定期保険(保険金額2,000万円)も減額し1,500万円にしようと思います。

終身保険は付加保険料率が高く以前から勿体無いなと常々思っていたので、こちらを優先して解約します。(ただし年払いにしているので、来年の保険料支払いの直前に解約する予定です)

これらの見直しによって、年間の保険料は約95,000円減ることになり、さらに終身保険の解約返戻金が約75万円程度入ってくると思います。

これらは運用資産のほうへ組み入れる予定です。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2 Comments

There are no comments yet.
はじめまして!

生命保険の営業マン  

2009-12-13 11:45

すごく面白いブログですねっ!
これからも頑張って下さい!

EDIT  REPLY    

yb  

2009-12-14 07:53

>生命保険の営業マンさん

コメントありがとうございます。
ありがとうございます。
ぼちぼち頑張っていきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

EDIT  REPLY    

Leave a reply