Welcome to my blog

講演・セミナー

「敗者のゲーム」のチャールズ・エリス氏が来日!2日講演して下さります♪

3 0
昨年5月のバートン・マルキール氏のセミナーに引続き、チャールズ・エリス氏セミナーが開催されますね。

9月11日(土)開催、青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科主催、バンガード・インベストメンツ・ジャパン協賛セミナー、青山MBAフォーラム『チャールズ・エリス氏講演会』

9月12日(日)開催、バンガード・インベストメンッ・ジャパン主催、クレディセゾン、セゾン投信協賛セミナー「正しい投資の始め方~『敗者のゲーム』チャールズ・エリス氏を迎えて~」

11日の講演会は英語での講演、12日は同時通訳がついての講演との事です。

いずれの講演会もこちらから。 http://www.vanguardjapan.co.jp/vanguardjapan/seminar/ellis-seminar.cfm
最近米国市場では、インデックス連動型商品に対する人気の高まりの影響で、銘柄個別の要因による分散効果が効きにくく、相場全体が一方向に動いてしまう傾向があるなどと指摘する声が聞こえています。このような状態では個別の銘柄においては株価と企業価値のと乖離が生じ、裁定取引の機会が生まれます。

ただ、それを行うにはやはり、どれが乖離しているのか?いつ乖離が解消されそうなのか?ということを正確に言い当てなければなりませんね。これもやはりなかなか難しいことだと思います。

そう考えると、インデックス連動型商品が幅を効かせ始めたマーケットにおいても、我々個人投資家は、低廉なコストのインデックス商品へスティッキーに投資することで、エリス氏が主張する市場全体の成長を享受していければいいのかなとおもいます。

・・・なんて事を考えながら、私も講演会申込みました。
残念ながら私は12日は予定がつかなそうなので(とは言え一応申し込みはしましたが・・・・(汗))、11日の英語での講演を聴きに行こうと思います。なお、11日の講演は先着順のようなので、ご希望の方はお早めに。

この記事書いていて驚いたのですが、マルキール氏が来日されたのはもう一年も前のことになるのですね。なんだか昨日のように思い出されます。あの時も大変良い講演会でした。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

3 Comments

There are no comments yet.

水瀬 ケンイチ  

2010-08-03 23:38

バートン・マルキールセミナー、パワーが貰えてよかったですよね(^^)
チャールズ・エリスセミナーもよきセミナーになるといいですね。

EDIT  REPLY    

とよぴ~  

2010-08-04 05:32

このニュースを知ったときybさんなら英語のみの青山学院でもOKだろうなぁ・・・と考えていました(笑)

EDIT  REPLY    

yb  

2010-08-05 11:01

>水瀬ケンイチさん

コメントありがとうございます。
マルキール氏のセミナー、あの方にあのタイミングでお話を聞けて本当に良かったと思います。

"We will recover."という力強いメッセージ、まだ忘れません。

今度のエリス氏セミナーでもお互い何か持って帰れるといいですね。

>とよぴ~さん

あれ?僕そんなに英語得意なわけではないんですが・・・(汗)

タイトルから察するに、もしかすると11日と12日では話す内容が違うかもしれませんね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply