Welcome to my blog

資産運用の実践

第14回持株会売却

2 0
本日、第14回目の持株会株式売却を行いました。

毎回の事になりますが、二重のリスクを負いたくないので、持株会奨励金目当てで限度額まで掛金を拠出し、単元株がたまり次第、引出して売却というスキームで行っています。

さて、今回のリターン(持株奨励金に対する所得税、売買手数料、譲渡益に対する所得税等コストを差し引いたリターン)は、
+8.2%

となりました。このスキームで持株会を利用するようになってからのトータルリターンは、

+3.6%

となっています。

限度額まで拠出し、単元株がたまり次第売却という比較的短期間のサイクルを繰り返すことで、現在のような相場環境でもそこそこ安定したリターンが得られているような気がします。まあ勤務先がいわゆるディフェンシブ銘柄という原因もありますが・・・。

少しは本体の資産運用に寄与しているかな?

今後も機械的に実施していこうと思います。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2 Comments

There are no comments yet.

矢向  

2010-08-28 23:25

持ち株会の株が売りやすいといいですね。
というか、うちの会社も勧誘的にあります。

でも、なんかみているとすっごく売りにくそう

じゃあいいや~って思っていました。

EDIT  REPLY    

yb  

2010-08-30 12:50

>矢向さん

コメントありがとうございます。

持株会は安定株主ですから会社としては勧誘的になりますよね。

うちの会社は、自社株売却の申請を売却日の1週間前までにメールですればよいので、気持ち的には負担はほとんどなく助かっています。

EDIT  REPLY    

Leave a reply