Welcome to my blog

資産運用

リバランスは重要ですね

0 1
モーニングスターからです。

分散投資におけるリバランスの効果(モーニングスター)


リバランスがリスクリターンを改善するということは長期国際分散投資家には広まっている知識ですが、その方法については定率乖離をトリガーとした定率リバランスと時間をトリガーとした定時リバランスの二種類あり、その乖離率や時間についても選択肢は無限にあり、どれを採用していいかは難しいところ。

本モーニングスターの記事は、過去のデータに基いて計算されていますので、未来を保証するものではありませんし、またリバランスに伴うコスト(売買コスト、税コストなど)を考慮に入れていないので、特に定時リバランスについてはその頻度について慎重に考える必要はあると思いますが、一定の指標にはなると思います。

なお、本記事では、「コストを考えると、1年ないしは3年に一度の頻度で、また10%以上の乖離があった際にはリバランスをするのがよろしい。」と結論しています。
同様のデータは、内藤忍さんの著書や田村正之さんの「しぶとい分散投資術」にも示されていますが、REITやコモディティーのような資産クラスを含めた検証はあまりなかったかと記憶している点では貴重かもしれません。

そういえば、米モーニングスターが9月に開催したETFコンファレンスでも、リバランスが重要という話があったようです。


「バイ・アンド・ホールドだけでは不十分」―波乱相場に備えるための資産運用術
(バンガード・グループ サンディップ・バーガット氏、ラッセル・インベストメント エリック・リスツベン氏)


このタイトルだけみた時は、バンガードの人がバイアンドホールドはダメとでも言っているのかと思い、世も末かと思いましたが、実際にはしっかりリバランスしていきましょうという内容のものでした。

ほったらかしもほったらかしすぎるといけません、適度にメンテナンスしないといけませんね。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  リバランスに関するモーニングスターの記事
  •  モーニングスターでリバランスに関する記事がありました。 http://www.morningstar.co.jp/fund/analyst/2010/4q/MFA120101104.html  すでにいくつかのブログでこの記事について書かれています。 http://pension.blog88.fc2.com/blog-entry-516.html http://blog.goo.ne.…
  • 2010.11.06 (Sat) 05:31 | 乙川乙彦の投資日記