Welcome to my blog

資産運用の実践

5月後半の積立

0 0
本日、5月後半の積立を実施しました。コモディティ相場のボラティリティの上昇やギリシャの財政問題の再燃などで株式は下落しています。
私のポートフォリオも株式比率が低下していますので、株式クラスへ積立を実施しました。

今回購入した商品は次の通りです。

・インデックスファンドTSP
・STAMグローバル株式インデックスOP
・eMAXIS新興国株式
(これらは十分な残高が積み上がりましたらETFへリレーする予定です)

今後も愚直に積立てていきたいと思います。
積立とはあまり関係ありませんが、政府の東電支援案はとんでもない内容で愕然としました。
株主はステークホルダーの中でまず毀損されるべき存在のはずですが、債権者である銀行にまず債権放棄をさせ、株主は保護されるというとんでもないものです。
どうもこの国では経済の原則すら認識されていないようです。

もちろん東電はディフェンシブ銘柄として個人投資家が預金のような感覚で株を買っていたという事実はあるかもしれません。ほとんどの資産を東電株として持っていた方もいるかもしれません。そのような方がたの心情は理解できないでもありません。

でも、株式は株式です。

こんな支援策があってはならないと思います。
本当に日本という国の経済に投資していいのかという気にすらさせます。

とはいいながら今回も日本株式に積立てているのですがね^^;
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply