Welcome to my blog

留学

ビザ申請の第一歩

0 0
私の場合、留学先の大学に通うわけではありますが、大学に入学するわけでもなく学位取得を目的にするわけでもないので、ビザカテゴリーは「J-1 Exchange Visitor」というカテゴリー。

J-1ビザ取得には受け入れ大学が発行する「DS-2019」という書類が必要になります。

このDS-2019フォーム、諸先輩方のお話を伺うと、「留学先研究室の秘書さんにお願いしたけれど、発行までに数ヶ月かかった」とか、「早めにお願いしてもむこうの(米国の)人はぎりぎりにならないとやってくれないよ」などと言われていました。

ビビりながらも、恐る恐る、留学予定日の4ヶ月強前に「そろそろビザの申請始めたいんだけど?」とまずはジャブ程度と秘書さんにメールしたら、「OK、じゃあこのサイトにアクセスして必要な情報を入力してくれ」とあっさり返事が。

よくわからない項目についてメールでやり取りして入力を完了し送信すると、約2週間後、家族分のDS-2019がFedEX便でさっくり届きました。

CIMG3347.jpg
どうも留学先大学では2009年頃からDS-2019申請用にeScholarというWebシステムを運用しだしたようで、これのおかげで申請の手間が少なくなり、申請から発行までの期間が短くなったようです。

これでビザ申請の第一歩はクリア。次はビザ申請ですね。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply