Welcome to my blog

資産運用

Play Back Part4

0 0
<以前の記事>
Play Back Part1
Play Back Part2
Play Back Part3

こんな風に株式や外貨預金での失敗を経験し、良い投資方法はないかと本屋でいろいろ物色していた2005年、一冊の本に出会いました。

内藤忍さんの「お金持ちになる投資成功ノート」です。

タイトルは一見いかがわしいのですが、私にとって目から鱗が落ちる内容でした。特に、「投資は目的ではなく手段である」とか「夢や目標を実現するための投資」という考え方には共感を覚えました。

早速、自分の夢や目標ってなんだろうというところから思いをめぐらせ始め、それに沿った投資プラン、家計プランを描くようになりました。またそれと同時に、この本で参考図書として挙げられていた「内藤忍の資産設計塾」や「ウォール街のランダム・ウォーカー」「敗者のゲーム」(一部孫引き)を読むにつれ、インデックスファンドを利用し、コストをより低減できることを学び、2005年の夏から10万円から(アセットアロケーションは現時点のものとは異なるものの)現在のスタイルでの投資を開始しました。
数ヶ月運用をし、この投資法が自分にはとても合ってるのではないかと思うようになり、結婚してから貯めた二千万円程度を徐々にポートフォリオの中に組み入れていきました。この間も書籍で勉強を続け、この投資法に対する知識と自分のポリシー、軸を獲得することができました。

このころは相場環境も良く、順調にリターンも得られていました。

約1年程度をかけて組み込んだ後AUM(Asset Under Management)は大きくなりましたが、普段は投資を意識することなく、自分や家族との時間を持つことができ、充実した日々を過ごすことができるようになりました。同額を株式のみで運用していたら、こんな余裕は生まれていなかったのではないかと思います。

また、ブログを開始したのもこの頃です。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply