Welcome to my blog

資産運用

変わった投資教育

0 1
木曜日から二日間、At Cost Cafeがボストンにやってきます。

At Cost CafeはVanguardが運営しているコーヒートラックで、なんとコーヒー1杯をなんと28セントで提供しています。
コーヒー1杯の米国内業界平均価格は1.38ドルなので1/5の価格設定です。

この1/5という価格設定、適当に1/5にしたわけではなくて実は根拠があるのです。
それは、Vanguardの投資信託の平均信託報酬が業界平均の約1/5だから。

Vanguardが提供している投資信託の平均信託報酬は0.2%。業界平均は1.12%なのでVanguardの投資信託の信託報酬は業界平均の実に1/5以下なのです。

でも1/5って言われても信託報酬の場合はピンとこない人が多いですよね。そこでVanguardは米国人が一日に何杯か買って飲んでいるコーヒーという身近なものの価格を通じで、1/5という価格設定(信託報酬の差)のインパクトを肌で感じてもらおうと考えたわけです。
ハーバード大のあるケンブリッジからAt Cost Cafeが来ているボストンの中心へは電車に乗らないと行けないので、わざわざ行くと業界平均よりも高いコーヒーになってしまうので行かないとは思いますが、会社構造のユニークさもさることながら、Vanguardはこんな変わった方法でも投資教育をしている運用会社です。

って、最近Vanguardの肩持ち過ぎかな?
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  投資教育を行う相手を広げてみればいいんじゃないか
  • 木更木義人(きさらぎよしひと)です。 ybさんの記事「変わった投資教育」を読んで、思ったこと。  この間行った国技館で開催されたようなフォーラムのように既に投資を行ってい ...
  • 2012.03.29 (Thu) 14:03 | 目指せ楽隠居! 今を上手く暮らしてよい未来をつかもう