Welcome to my blog

ポートフォリオ

2012年3月末のポートフォリオ

2 0
2012年3月末現在のポートフォリオ公開です。



世界の株式の高騰によりだいぶ株式クラス、特に外国株式の比率が高くなっており、少し居心地が悪い感じです。臨時リバランスの目安は目標比率から15%乖離したら(例えば目標が40%のものが46%以上や34%以下)になっている状態と考えていますので、そろそろ日本債券クラスが目安に到達しそうですね。

とはいえ、そもそも売買をすることができませんので臨時リバランスもできませんが・・・。
先月と比べると・・・、まあそんなに変わっていないのですね。



リターンですが、

3ヶ月(=年初来):+13.3%
1ヶ年:+1.2%
3ヶ年:+16.5%
運用開始来:–9.1%

となっています。

ちょっと上げすぎですね。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2 Comments

There are no comments yet.

ヤマモト  

2012-04-05 16:45

労働収入を海外で得る際のポートフォリオの組み方でなにか意識していることはありますか?「海外資産クラスを減らす」などはよく見かけますがybさんの個人的な趣向があれば教えてください

EDIT  REPLY    

yb  

2012-04-05 22:39

>ヤマモト様

コメント有難うございます。
良い質問ですね。

私の場合現時点では海外赴任をし、ドル建てで所得を得ていますが、一年半という任期で、その後円建てでの所得に戻ることが決まっていますので、日本にいて円で所得を得ていた際と特に変更した点はありませんし、意識もしていないというのが現状です。

ただ、もし私が米国に永住し、ドル建てでの生活をするのであれば、ポートフォリオ内の日本債券は米国債券に入れ替わり、日本債券は外国債券クラスの中の一部になると思います。また、株式クラスに関しても、より世界ポートフォリオに近いアロケーションになるのではないかと思います。

その意味では海外資産クラスは現在よりも増えていますね。

更に、現在生活防衛資金として円建てで保有している資産も、おそらくドル建てに変わるものと思います。

ただ、これはあくまでも理想論で、もし今、米国永住が決まっても、口座の移動やその際に発生する手数料等のテクニカルな問題で、事情は異なるのではないかなと想像します。

こんな答えで良いですかね?

今後共よろしくお願いいたします。

EDIT  REPLY    

Leave a reply