Welcome to my blog

資産運用の実践

2012年末非運用資産の状況

0 0
さて、家計を管理する上で、金融資産の全体像を把握することは重要ですので、先日のポートフォリオ公開に引き続き、2012年末時点での我が家の資産の内訳を公開したいと思います。

我が家の資産は大きく分けて3つに大別できます。1つ目が先日のエントリーで内訳を公開しました「運用資産」、2つ目が失業や大病・大怪我など、もしもの際の蓄え「生活防衛資金」、3つ目が妻が結婚する際に持参した「妻名義非運用資産」です。(我が家は持ち家ではないので不動産などは保有していません。保有している場合は不動産の評価額も算入して把握したほうが良いですね。)

これらの比率は以下のグラフのようになっています。




2012年6月末が下のような感じでしたので、生活防衛資金の比率が多くなって、妻名義非運用資産の比率が少なくなっています。



これは、現在海外赴任中で積立を停止しているため、通常前年支出の2年分を目安に保有している生活防衛資金が増えて、現在前年支出の3年半分になってしまっていること、運用資産が株式の回復・為替が円安へと振れたことにより運用資産の評価額が上昇したことによります。

生活防衛資金はもしもの際のお金ですので、流動性の高い預貯金を中心に保有しています。内訳は、短期の定期預金(主に新生銀行の2週間満期定期預金)(56%)、預貯金(27%)、海外赴任中ですので米ドル建て預金(17%)となっています。
この生活防衛資金があるお陰で、もしもの際に備えられるだけでなく、2008年の金融危機のような出来事があっても、平常心を保ちながら運用を継続することが可能になっており、家計のリスク管理という面だけでなく、資産運用における大きな精神的なサポートにもなっています。

生活防衛資金が多くなってしまっていますが、こちらは帰国しましたら赴任中に積み立てられなかった分をある程度一括投資し、生活防衛資金の目標の前年支出の2年分に調整したいと考えています。

妻名義非運用資産は主に定期預金、MRF、個人向け国債などを中心に保有しています。こちらは基本的には私はアンタッチャブルで、満期や償還時のアドバイスのみ行なっています。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply