Welcome to my blog

資産運用

2012年の収支

0 0
先日の家計方針のように運営している我が家ですが、2012年はどうだったのでしょうか?
支出と収入、総金融資産の推移についてざっと見て行きましょう。

まず支出ですが、2012年の支出は昨年に比べ26%減少しました。2011年はは渡米に際して車を購入(約150万円)したり、結婚10年経過しガタがきていた家電製品を買い換えたり(約10万円)しました。それらの支出を除いた支出では約7%増加という計算になります。
現在海外赴任中ということもあり、家賃は一定割合会社負担のため、日本にいた時に比べ家賃負担は毎月7万円弱(年間84万円)軽減されています。
一方、日本では教育費は進研ゼミの受講料くらいで、ほとんどかかっていなかったのですが、米国赴任中はアフタースクール代が年間20万円程度かかります。また、車を所有しているため、駐車場代、ガソリン代、自動車保険代、保守費用などがかかっています(計約70万円)。(改めて車を所有することのコストを認識しています)

また、米国滞在中に訪れておきたいところにもたくさん行きましたし、日本だと高いけれど米国だと安く買える物なども買ったりしました。

よく使った割には年間支出としてはそれほど増加になりませんでしたね。

次に収入です。
2012年の世帯収入(可処分所得)は2011年に比べ、5.8%増えました。
これは日本の非居住者のため、住民税を払わなくて済んでおり、また済んでいるマサチューセッツ州はJ1ビザ保有者は非課税なこと、若干ですが私が昇進したことによる給与の微増によります。

先日も書きましたが、支出は少ない方の収入の範囲内で、世帯収入に対する支出の割合は36%でした。

通常は残ったお金は運用資産に組み込んでいくのですが、海外赴任中で積立ができませんので、結果的に生活防衛資金が増えている状況です。

給与からの収入と資産運用による評価額の上昇により、我が家の総金融資産としては約24%増加しました。内訳等は先日のエントリーのとおりです。

今後もこのくらいの世帯収入に対する支出の割合を維持していけたらと思います。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply