Welcome to my blog

相続税の基礎控除改正で我が家も課税対象に?

0 0
平成25年度の税制改正大綱に所得税と相続税の最高税率の引き上げが盛り込まれることが与野党の合意で決まりました。

最高税率の引き上げに関しては、税収の増加にはつながらないでしょうし、超富裕層は日本を去っていってしまうことになるのではないかと心配しますが、私に影響してくることは無いでしょうからひとまず脇においておいて、相続税の基礎控除額が引き下げになったことのほうが私にとっては大きいと思います。

相続税は今までは4%程度の方にしか関係のない税金と言われてきましたが、改正後は都市部では2割程度の方が対象になるのではないかと言われている所以がここにあります。
今までは、

基礎控除=5,000万円+1,000万円×法定相続人数

でしたので、我家(私と妻、娘1人)の場合7,000万円まで控除が受けられました。しかしながら、税制改正後は、

基礎控除=3,000万円+600万円×法定相続人数

に変更になるため、4,200万円までの控除に大幅に下がってしまいます。

我が家は運用資産と生活防衛資金の合計額が私名義と妻名義でほぼ同額になるように管理していますが、この基礎控除の減額により、夫婦共に既に相続税の対象者になってしまいますね〜。

まあ、元々このお金は自分たちの老後資金のために貯めているので、寿命をまっとうする頃にはだいぶ少なくなっているはずですので、相続人には元々このお金はなかったものと思ってもらって、潔く相続税を払ってもらいましょう。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply