Welcome to my blog

資産運用

運用会社の皆様、指摘されていますよ

1 0
水瀬さんの記事で知ったレポートです。

Morningstar Newsroom
2013/05/15 Morningstar Announces Findings from Third Global Fund Investor Experience Report

このレポート後半の国別詳細レポートの中で、日本の投資信託が抱えている問題をしっかり指摘してくれています。

それは、

トータルコストの記載がいかなるドキュメントにも記載がない。
決算報告書には10,000口あたりの費用の記載はありますが、トータルコストの記載はありません。

これは多くの投資家にとって非常にわかりづらく、自分が投資しようとしているファンドのコストがどれくらいなのかなかなかピンときません。

トータルコストを記載していない国は今回の調査で日本だけのようです。

是非、是非、トータルコストの運用報告書や決算報告書への記載をよろしくお願いいたします。

ついでに国別の簡易レポートにもある、高い信託報酬についても頑張って低下させて下さい。

よろしくお願いいたします。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

1 Comments

There are no comments yet.
日本の投資信託が抱えている問題

アフロ  

2013-05-17 08:46

トータルコストの記載が無いのもそうですが、信託報酬が高いというのが困ったものですよね。
小生の調べでは国内投信の平均信託報酬は2009年度で1.51%との事でした。
1億円預けたら1年間に151万円手数料として持っていかれる計算です。
手数料ありきの販売姿勢から顧客ありきの販売姿勢へ転換をして欲しいと願わずにはいられません。

EDIT  REPLY    

Leave a reply