Welcome to my blog

資産運用

リアロケーション!

1 0
帰国してから2ヵ月半が経ち、ようやく私生活も仕事も、投資も通常運転になってきました。

出国前にメイン口座だったマネックス証券を休眠口座へと移行し、その他の証券会社の口座を閉鎖しました。
銀行に関してもメインで使っていた住信SBIネット銀行は閉鎖、新生銀行とシティバンクのみにして出国しました。クレジットカードに関してもほとんどを解約しました。
適法に海外赴任をするためにはそうせざるを得なかったためです。

で、帰国時はその逆をしなければならないわけで、マネックス証券の休眠口座からの復帰、その他証券会社の口座開設、銀行の口座開設などを行い、6月に入ってようやく出国前に近い仕組みを取り戻すことができました。

投資について言えば、4月中旬に休眠口座から復帰したので、そこから新生銀行の2週間定期の解約をし、ゴールデンウィーク前にマネックスへ入金、ゴールデンウィークが明けてからリアロケーションを実施しました。
リアロケーションに関しては、以前のエントリーで書いたように、外債クラスをほぼ手放し、その分で外国株式クラスの比率を高めました。また、日本株式クラスの比率を下げ、日本債券クラスの比率を上げました。

リアロケーションも一気にえいやっ!っとできればよかったのですが、生活立ち上げ時に少し多くのお金が必要かもしれないと思っていたのと、日本株の比率を下げるには5月の株高局面は逃してはいけないという二つの思惑から、少しのんびりとですが、このタイミングでリアロケーションを実施したわけです。

結果、私の目標アセットアロケーションは変更前の下のグラフ1から、グラフ2のように変化しました。


グラフ1


グラフ2

これで後は毎月の積立をコツコツと行い、年に一度リバランスを行うという通常運転に入ることができました。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

1 Comments

There are no comments yet.

ピエロ  

2013-06-15 15:33

5月のピークに日本株を結構な比率で売り抜けるとは絶妙でしたね。
私は超オーバーウエイトのままだったので
ガドレールに激突した感じです。

EDIT  REPLY    

Leave a reply