Welcome to my blog

資産運用の実践

リレー投資!

0 0
前回のエントリーでリアロケーションを行ったと書きました。
その際に外国株式クラスのリレー投資も行いました。

(iSharesの東証上場がアナウンスされた今となってはなんだかなーというエントリーですがご笑納下さい)

今回は、SMTグローバル株式インデックスファンドとeMAXIS新興国株式インデックスファンドからVT(Vanguard World Total Stock Index ETF)へとリレーを行いました。

今まではVTIとEFA、VWOを使っていたわけですが、今回VTへと変更したのは先般の指数変更に伴うごたごたの際にVTの魅力がひとつ追加されたと感じていたためです。やっぱりこれ一本で済んでしまうのは、色々と楽チンです。
リレーの流れとしては以前と同じように、インデックスファンドを売却し、同日にポートフォリオ中の流動性資産と生活防衛資金から少し円を借りて為替取引(日本円→米ドル)を実施しました。約定した米ドルはその日の夕方に米国株式の購買余力に反映されるので、その夜に引け成りでVTの買い注文を出すという流れです。

実際には為替取引時の為替レートと、インデックスファンド解約時の適用為替レートが異なる時間のものになってしまうため、ここで誤差が生じてしまうのですが、まあそんなに厳密なことを言っていても仕方ありません。

ということで現時点では外国株式クラスはVT、VTI、VGK、EFA、VWOと確定拠出年金の外国株式クラスの商品だけというかなりシンプルな形になっています。

さて、これからの積立のビークルですが、実はまだ迷っています。あれにしようか、これにしようか?それともこれ?
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply