Welcome to my blog

資産運用

インデックス投資を開始してまもなく10年。投資はシンプルに。

0 0
2005年末から2007年末頃までかけて徐々に預貯金をポートフォリオに組み入れようと考えていた私は、2007年に入っても予定通り通常の積立に加えて組み入れを行ってきました。

2007年には転勤になり、勤務地が変わりました。転勤になり投資に割ける時間がやや少なくなってしまっていましたが、そのような状況でも大きな手間にならず投資活動を継続できるインデックス投資は私に合った投資法だなと実感し始めたのもこの頃だったように記憶しています。

2006年ごろはまだアクティブファンドや高コスト商品を保有していましたが、2007年ごろからは徐々に整理を始めました。
日本株式クラスについては比較的容易に整理を進めることができ、2007年末にはインデックスファンドとETF、一部さわかみファンドという構成に落ち着きました。

外国株式クラスについては、そのうちいいインデックスファンドが出てきてくれるだろうという期待を持っていたものの、まだコアにできるインデックス商品がなかったので、新興国株式クラスについてはHSBCのアクティブファンドを用いていました。

一番問題だったのがオルタナティブ商品です。運用の仕組みはわかっていたものの、実際に今どの手法でどのように利益を上げている(実際上げていたのかはわかりませんが(汗))のかわからず、売り時がわからない、どう評価すればよいかわからないという状況でした。

中身がシンプルでわかりやすい商品を選択する必要があるというのを実感したのはこのときです。

結局、売り時云々や評価云々ではなく、それらが判らない事自体を理由に一部自戒のためのものを残して売却したのでした。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply