Welcome to my blog

その他

中学受験のよもやま話〜塾選び

0 0
ということで中学受験に向かうことになった我が家。まずは塾選び。

28b650bc755a534793915852bcfedd8e_s.jpg

妻が受験した頃(30年前)の地方都市であれば、塾に行かずに家庭学習だけでもなんとかなったようですが、首都圏ではそれでは希望する学校にはなかなか届かないことが殆どで、特に近年では通塾開始年齢は下がっているようです。

中学入試の多くは1月後半から2月第一週で行われるので、塾のサイクルは2月〜1月という感じですが、多くの子どもは3年生の2月から通塾しています。最近では更に1年早く始める方も多くなってきています。

我が家はボストンから帰国したのが4年生の4月で、その頃は受験ではなく、日本の生活になれることを重視していましたので、塾に通うことは考えておらず、受験に向けた出だしはやや遅れた形でのスタートになってしまいました。
さてそんな我が家の塾選び。

塾は大手は日能研、SAPIX、早稲田アカデミー、四谷大塚とありますが、城南エリアに住んでいる我が家から通塾が可能なのは日能研、SAPIX、早稲田アカデミーの3つ。

ネットでの評判では、日能研は出来ない子も拾っていきながらみんなで頑張っていこうという感じで比較的上位の女子校に強い、SAPIXはデキる子は伸び難関校には強いけれども出来ない子は見捨てられる、早稲アカは問題数をこなして学習というよりは記憶する体育会系、とのこと。

出遅れている娘ではきっとSAPIXではついていけなそうなところ、早稲アカのように問題数をこなして暗記するような学習法はどうかと思い、我が家は結局家から一番近い日能研を選択しました。そうあのNバッグを背負うことに。

さてそんな感じで選んだ日能研ですが、入塾後のクラスを決めるためのレベルチェックとして受けた入塾テストの結果は、なんと偏差値34。

やはり出遅れ感を痛いほど感じながらのスタートとなったわけです。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply