Welcome to my blog

ETF

SPY25〜米国でのETFの誕生から四半世紀

0 0
2018年1月28日、米国ではじめてのETF(上場投資信託)であるSPY(SPDR S&P500 ETF)がアメリカン証券取引所に上場されてから25周年を迎えました。

おめでとうございます!

DSC_0165.jpg
SPY登場の約3年前にトロント証券取引所にTIPS35 ETFが上場したのが世界初のETFとされていますが、ETFの普及にこのSPYが果たした役割はとても大きかったのではないかと思います。

そんなSPYも登場当初は次第にAUMが減少していくなどなかなか認知されず苦戦したようです。
「もうやめたら?」などの声も上がっていたようですが、米国でのオンライン取引の普及、401kやIRAの普及によってポートフォリオ理論の浸透などにより、認知されるようになり、残高を増やしていき、現在のような大きな資産残高を誇るに至ったと言われています。

日本でもiDeCo、NISA、つみたてNISAがはじまり、資産形成を効率的に行う環境は整いつつあります。しかしながらこれら制度もビークルとなるETFもそれどころか投資自体もいまいち普及していないのも現実。SPYの登場直後のような状況でしょうか?

いろいろな方がいろいろなチャネルを通じて普及に向けて、日本人の金融リテラシーの向上に向けて活動されていますが、私はブロガーとしてブログを通じて、また、インデックス投資ナイト実行委員としてイベントを通じて、日本の投資普及へのリードタイムの短縮に寄与できたら良いなと思っています。
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply