Welcome to my blog

資産運用

マネックス資産設計ファンド

0 1
マネックス資産設計ファンドが先週の金曜日から販売開始された。

内藤忍さんのブログやメルマガ、ラジオ日経の番組の内容からすると、彼はあまりこの商品開発に関して絡んでいないような印象を受けるが、前々から内藤さんがあったらいいなといっていたファンドに近いのではないだろうか?
このファンドの設定時のアセットアロケーションは次の通りである。

日本株式:21%
日本債券:22%
外国株式:15%
外国債券:20%
日本REIT:15%
外国REIT:7%

ポートフォリオのリスクは約8%(標準偏差、年率)ということである。
各REITの期待収益率がどのくらいかわからないが、ポートフォリオ全体の期待収益率は信託報酬を差し引いた後で5%程度かと思う。

確かにノーロードで信託報酬が1%以下のバランスファンドはほとんどないと思う。(私の調べ方が悪いのか?)しかしながら販売手数料を取るバランスファンドでは信託報酬がこの程度のファンドは結構ある。
個人的には長期投資では信託報酬がリターンに及ぼす影響は大きいので、信託報酬をもう少し下げて欲しかったし、しかも成長型でもしっかりと分配してきそうな説明であるので、私はこのファンドは買いません。

マネックス証券も個別にETFやインデックスファンドを購入している投資家が多いことはきっと理解していると思うので、この資産設計ファンドが売れたら外国債券インデックスファンドもきっと売れるから販売を開始しようと言う動きになってくれないだろうか?
関連記事

人気ブログランキング挑戦中!
人気ブログランキングに挑戦中!
記事が参考になりましたら1クリックお願いします^^




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  マネックス資産設計ファンドが発売されたようですね。
  • 先日ご紹介したマネックス資産設計ファンドが先週末、発売を開始したようです。資産配分については、このファンドの運用を担当するDIAMが次のように発表しています。http://www.diam.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2007/01/26/1_070126.pdfリスクを抑えるためでしょうか、日本
  • 2007.01.28 (Sun) 08:46 | rennyの備忘録